地元奉仕団体 新会長の横顔  Vol.2 不易流行で未来描く〈横浜市中区・横浜市西区〉

地元奉仕団体 新会長の横顔 Vol.2 不易流行で未来描く〈横浜市中区・横浜市西区〉

  • タウンニュース
  • 更新日:2022/08/06

第47代の会長に就任。3年後の創立50周年を見据え活動する。掲げたテーマは「不易流行」。「会員の協力を仰ぎながら、クラブの伝統と新しいこと、両方が揃うことで物事が順調に進む」と語る。

最優先は会員増強とし、会員数60人を目指す。女性会員比率の向上にも力を入れ、役員・理事に積極的に登用する。

その他、茶話会の実施や危機管理委員会の常設なども実施。会員一人ひとりをジグソーパズルのピースに例え、「形や大きさは様々。一人も欠けず全部が組み合わさることで完成する。ワンチームで盛り上げていきたい」と思いを込めた。

No image

タウンニュース中区・西区版

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加