「ドラマの面白さは配役で決まる」考察本が話題に

「ドラマの面白さは配役で決まる」考察本が話題に

  • ドワンゴジェイピーnews
  • 更新日:2020/06/29

トレンディードラマと呼ばれるジャンルが登場したのが、 昭和の終わりから平成の始まるころと言われる。 それから約30年の間、 ドラマを見続けて来たコラムニスト・堀井憲一郎氏が、 ドラマに登場する俳優たちの演じる役柄を通して、 ドラマのおもしろさ、 俳優の演技のすばらしさを独自の視点で考察。 表題作をはじめとして全15編を収録。 テレビ好き、 ドラマ好きの心をくすぐる1冊。  『高畑充希が演じる役はな

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加