エバートン所属選手、児童性的虐待の容疑で逮捕

エバートン所属選手、児童性的虐待の容疑で逮捕

  • Football Tribe Japan
  • 更新日:2021/07/20
No image

エバートン

イギリスメディア『SkySports』などによって、プレミアリーグに所属する選手が、児童性的虐待の容疑で逮捕されていたことが報じられた。具体的な選手名は明かされていないが、当該選手は現地時間の7月16日に逮捕。すでに保釈されているが警察による捜査は今もなお続いているという。

そんな中、エバートンが現地時間7月19日にクラブ公式サイトで声明を発表し、トップチームに在籍する選手1名に対して警察による捜査期間中の活動停止処分を下したことを明らかにした。クラブは「現地当局に従う」と声明を出したものの、現時点でこれ以上の声明を発表しないことを付け加えている。

ラファエル・ベニテス監督の下2021/22シーズンも新体制で挑むエバートンにとって、トップチーム所属選手の離脱は大きな痛手となった。このショッキングな出来事からチームを立て直すことはできるだろうか。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加