時短要請など集中対策 14日で終了 広島

時短要請など集中対策 14日で終了 広島

  • 広島ホームテレビ
  • 更新日:2021/10/14
No image

広島県が広島市などの飲食店に行っていた営業時間の時短要請などが14日で終了します。県内全域で解除されるのは約70日ぶりです。

県は新型コロナ対策として緊急事態宣言が解除された1日以降、広島市や東広島市など4市町の飲食店に対し時短要請などを行ってきました。
11日の会見で湯崎知事は、直近1週間10万人あたりの新規感染者数が県独自の警戒基準値を下回るなど感染状況が改善しているとして、予定通り14日で集中対策を終了すると発表しています。
県は県民に対しマスク着用などの感染対策の継続のほか、積極的なワクチン接種を呼びかけています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加