ほんのり甘い"かぼちゃとレンズ豆のポタージュ"

ほんのり甘い"かぼちゃとレンズ豆のポタージュ"

  • dancyu (ダンチュウ)
  • 更新日:2023/01/25

シードスパイスを最初に入れて油に香りを移し、パウダースパイスは具が煮えてから入れて香りを生かします。スパイスとハーブの香りで味が締まり、飽きないおいしさに。冬のおかずをおいしくするスパイスとハーブ使いをスパイスの達人・小堀紀代美さんに教えてもらいました。

No image

■“かぼちゃとレンズ豆のポタージュ”のつくり方

かぼちゃやレンズ豆の食感が残る程度に撹拌して、ざっくりとしたポタージュに。栄養たっぷりでお腹も心も満足します。

□使ったスパイス&ハーブは

香り高いクミンシードとクミンパウダー、加熱すると香りと辛味が出るマスタードシード、甘くてすがすがしい生姜、パンチのあるにんにく、色づけのターメリック、刻むとさらに香る香菜。

No image

(1)素材の下ごしらえかぼちゃは小さめの一口大に切り、レンズ豆は洗ってザルにあげる。玉ねぎは薄切りにし、ミニトマトはへたを取って半分に切る。香菜は根と茎、葉に分け、それぞれみじん切りにする。ベーコンは細切りにする。
(2)炒める鍋にオリーブオイル、ベーコン、シードスパイス、香菜の根と茎を入れて中火にかけ、香りが立ったら、かぼちゃ、玉ねぎ、ミニトマト、塩ふたつまみを加えてさっと炒め、蓋をして弱火で10分蒸し煮にする。

No image

(3)煮るターメリック、クミンパウダー、塩小さじ1/2を加えて炒め、水3カップ(分量外)、香菜の葉(飾り用に少し残しておく)を入れて火を強め、アクを取る。レンズ豆を入れて蓋をし、弱火で15~20分、レンズ豆がやわらかくなるまで煮る。

No image

(4)仕上げハンディブレンダーで撹拌してざっくりとしたポタージュ状にしたら器に盛り、生クリームを回しかけ、残しておいた香菜の葉、胡椒をふる。

No image

この連載のほかのレシピを見る

教える人

No image

小堀紀代美 料理家

レストランのマダムからカフェ「LIKE LIKE KITCHEN」の料理担当を経て、現在は料理教室「LIKE LIKE KITCHEN」主宰。おいしいもの好きが高じて世界各国を食べ歩き、そんな経験から、スパイスやハーブ使いの達人となる。

※この記事の内容は、四季dancyu「冬のレシピ」に掲載したものです。

No image

四季dancyu 冬のレシピ

A4変型判(120頁)
ISBN:9784833480833
2021年12月15日発売/1,100円(税込)

この本を購入する

文:松原京子 撮影:邑口京一郎

dancyu

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加