ロッテ二木7勝目「全部勝ちたい」10勝へこだわる

ロッテ二木7勝目「全部勝ちたい」10勝へこだわる

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2020/10/16
No image

ロッテ対日本ハム 先発し力投するロッテ二木(撮影・鈴木みどり)

<ロッテ5-1日本ハム>◇16日◇ZOZOマリン

ロッテ二木康太投手が自身6連勝となる7勝目を挙げた。3回に味方の適時失策で1点を献上したが、自責ゼロの6回3安打投球。今年に入って直球が力強さを増し、100球を超えても6回を任せられた。

7勝は自己最多タイだが、昨季に続いて4度目。「7勝がキャリアハイっていうのはやっぱり寂しい数字。残り(先発機会は)3つだと思うので、もちろん全部勝ちたい」と2ケタ勝利へのこだわりを強くした。この日は4失策と守備に乱れがあり、井口監督は「野手が足を引っ張ったけど、投手陣が頑張ってくれた」と感謝した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加