2022年W杯、全32代表チームの「背番号10」選手まとめ

2022年W杯、全32代表チームの「背番号10」選手まとめ

  • Qoly
  • 更新日:2022/11/25
No image

2022年ワールドカップの全32か国で背番号10を背負っている選手をまとめてみる。

グループA

カタール代表

No image

ハッサン・アル・ハイドゥース(アル・サッド)

エクアドル代表

No image

ロマリオ・イバーラ(パチューカ)

セネガル代表

ムサ・エンディアイ(アンデルレヒト)※サディオ・マネの負傷離脱で代替招集

オランダ代表

No image

メンフィス・デパイ(バルセロナ)

グループB

イングランド代表

No image

ラヒーム・スターリング(チェルシー)

イラン代表

No image

カリム・アンサリファルド(オモニア・ニコシア)

アメリカ代表

No image

クリスティアン・プリシッチ(チェルシー)

ウェールズ代表

No image

アーロン・ラムジー(ニース)

グループC

アルゼンチン代表

No image

リオネル・メッシ(PSG)

サウジアラビア代表

No image

サーラム・アル・ドサリ(アル・ヒラル)

メキシコ代表

No image

アレクシス・ベガ(チバス)

ポーランド代表

No image

グジェゴシュ・クリホヴィアク(アル・シャバブ)

グループD

フランス代表

No image

キリアン・エムバペ(PSG)

オーストラリア代表

No image

アイディン・フルスティッチ(ヴェローナ)

デンマーク代表

No image

クリスティアン・エリクセン(マンチェスター・ユナイテッド)

チュニジア代表

No image

ワフビ・ハズリ(モンペリエ)

グループE

スペイン代表

No image

マルコ・アセンシオ(レアル・マドリー)

コスタリカ代表

No image

ブライアン・ルイス(アラフエレンセ)

ドイツ代表

No image

セルジュ・ニャブリ(バイエルン)

日本代表

No image

南野拓実(モナコ)

グループF

ベルギー代表

No image

エデン・アザール(レアル・マドリー)

カナダ代表

No image

ジュニア・ホイレット(レディング)

モロッコ代表

アナス・ザルーリー(バーンリー)※負傷したアミヌ・ハーリットの代替招集

クロアチア代表

No image

ルカ・モドリッチ(レアル・マドリー)

グループG

ブラジル代表

No image

ネイマール(PSG)

セルビア代表

No image

ドゥシャン・タディッチ(アヤックス)

スイス代表

No image

グラニット・ジャカ(アーセナル)

カメルーン代表

No image

ヴァンサン・アブバカル(アル・ナスル)

グループH

ポルトガル代表

No image

ベルナルド・シウヴァ(マンチェスター・シティ)

ガーナ代表

No image

アンドレ・アユー(アル・サッド)

ウルグアイ代表

No image

ジョルジアン・デ・アラスカエタ(フラメンゴ)

韓国代表

No image

イ・ジェソン(マインツ)

基本的には、各国代表のエースたちが10番をつけている。

【関連】「背番号10をやめた」10人のスター選手

ただ、セネガルは10番を背負うはずだったサディオ・マネの負傷離脱でギリギリの代替招集となったため、22歳の若手DFエンディアイがそれを受け継ぐことになった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加