鈴木伸之“遼平”の影響で内田理央“パン子”に変化「よく頑張った!」

鈴木伸之“遼平”の影響で内田理央“パン子”に変化「よく頑張った!」

  • TVerプラス
  • 更新日:2022/11/25

鈴木伸之が主演を務める木ドラ24『自転車屋さんの高橋くん』(テレビ東京系、毎週木曜24:30~)の第4話が、11月24日に放送。自分の意見を言えるようになってきた飯野朋子……通称パン子(内田理央)に、SNS上で「よく頑張った!」などのコメントが寄せられた(以下、ネタバレが含まれます)。

【動画】『自転車屋さんの高橋くん』の最新回を視聴する

高橋遼平(鈴木)と手を繋いで歩いていたところを、同僚の山本耕起(瀬口黎弥/FANTASTICS from EXILE TRIBE)に見られていたパン子。会社の会議室でひとり資料整理しているところに山本がやって来て「騙されてない?」「正直きつくない? 俺たちもう30歳だよ?」など、好き勝手言ってくる。

それに対して、いつものように笑って流せなかったパン子は「世間がって言えば、彼のことをバカにしていいんですか?」「遼平くんは、誰かのことも、誰かの好きなこともバカにしたりしないです」と言い返し、会議室を飛び出す。その様子を見ていたパン子の友人で同僚の佐藤貴美子(長井短)に「会社で村八分にされるよ~」と弱音を吐くが、思い切ったパン子の行動に、貴美子は「よく頑張った! えらかったね」と優しい言葉をかけた。

遼平と付き合った影響か、性格に変化の見えるパン子。SNS上では「パン子よく頑張った!」「しっかり意見を言えるようになるのは良いこと」という感想が。貴美子との友情関係も「ステキ」だというコメントが上がっていた。

次回、第5話は12月2日に放送。パン子はレストランで遼平の父親に出くわし、彼の過去を聞く。

No image

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加