サリー久保田による新録カバー企画レーベル始動、第1弾は加納エミリ歌唱「ラジオ・スターの悲劇」

サリー久保田による新録カバー企画レーベル始動、第1弾は加納エミリ歌唱「ラジオ・スターの悲劇」

  • 音楽ナタリー
  • 更新日:2022/06/23

サリー久保田による新録カバー企画レーベル・GIRLS AT OUR BESTが始動。第1弾作品「ラジオ・スターの悲劇」が7月29日に発売される。

No image

サリー久保田グループ FEAT. 加納エミリ「ラジオ・スターの悲劇」ジャケット

すべての画像を見る(全2件)

No image

GIRLS AT OUR BESTはサリー久保田がOLDAYS RECORDSとタッグを組み、サウンドやデザインなどすべてをトータルプロデュースするレーベル。中山努(Hammond organ)、原“Gen”秀樹(Dr)、サリー久保田(B)からなるサリー久保田グループが、毎回新進気鋭の女性アーティストを迎えたコラボ作品を発表していく。

「ラジオ・スターの悲劇」は加納エミリをボーカルに迎えた作品。1979年に発売されたThe Bugglesのヒットナンバー「ラジオ・スターの悲劇」や、大瀧詠一が作曲し、小泉今日子が歌唱した同名映画のテーマソング「快盗ルビイ」など全4曲が収められる。パッケージには新たに考案された18×18cmのドーナツ盤サイズが採用される。

サリー久保田グループ FEAT. 加納エミリ「ラジオ・スターの悲劇」収録曲

01. ラジオ・スターの悲劇
02. 快盗ルビイ
03. ナイト・トレイン
04. ルージュの伝言

音楽ナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加