【長崎】五島・男女群島沖で貨物船沈没 2人死亡6人重体 9人行方不明(25日午後6時時点)

  • NIB長崎国際テレビ
  • 更新日:2023/01/25

25日未明、五島市の男女群島沖で香港籍の貨物船が沈没し、13人

が救助されましたがそのうち2人が死亡6人が意識不明となっています。現在も9人の行方が分かっていません。(25日午後6時時点)

第7管区海上保安本部によりますと24日午後11時15分ごろ五島市の男女群島の西方約110キロ、日本の「排他的経済水域内」を航行していた香港籍の貨物船から遭難信号を受信しました。船は中国人とミャンマー人の乗組員22人が乗り、マレーシアから韓国に向かう途中だったということで25日午前2時45分ごろ沈没しました。13人は救命ボートなどで漂流していたところを民間や韓国海洋警察庁の船などに救助されましたが、このうち2人の死亡が確認され、6人が意識不明の重体だということです。残る9人の行方が確認できていないとして海上保安庁などが捜索しています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加