NEW
ロゴとアプリ版リニューアルのお知らせ
「大豆田とわ子と三人の元夫」ギャラクシー賞6月度月間賞

「大豆田とわ子と三人の元夫」ギャラクシー賞6月度月間賞

  • 音楽ナタリー
  • 更新日:2021/07/20

STUTS&松たか子with 3exesが主題歌を担当したドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」が「ギャラクシー賞」テレビ部門の2021年6月度月間賞に選ばれた。

No image

ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」より。 (c)2021カンテレ

すべての画像を見る(全2件)

No image

「大豆田とわ子と三人の元夫」は脚本家・坂元裕二による最新作で、松たか子演じる主人公・大豆田とわ子が元夫たちに振り回されながらも奮闘するロマンティックコメディ。STUTSがプロデュースし、放送回ごとに異なるラッパーを客演に迎えた主題歌「Presence」をはじめ、坂東祐大が手がけた劇伴、グラミー賞ノミネート歌手であるグレッチェン・パーラトらが参加した挿入歌など音楽的要素でも大きな話題を集めた。

選定短評

恋愛ドラマでありつつ、最後は恋愛を超えて普通の日常を肯定する結末へ持っていく手並みの鮮やかさが光る。かつてトレンディドラマの書き手でもあった坂元裕二の成熟を示す見事な脚本。その世界を体現する三人の元夫役の松田龍平岡田将生角田晃広やかごめ役の市川実日子なども良かったが、やはり主演の松たか子が素晴らしかった。

音楽ナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加