しっかり乾かして衛生的に!便利で使い勝手のよい水切りかごをご紹介

しっかり乾かして衛生的に!便利で使い勝手のよい水切りかごをご紹介

  • RoomClip mag
  • 更新日:2021/10/14

洗った食器類を置いて水気を切ったり、乾かしたりするための水切りかご。乾きづらかったり、受け皿に水がたまってしまうと衛生面が気になりますよね。使い勝手やスペースの活用も大切なポイントです。今回は、RoomClipユーザーさんおすすめの水切りかごや、水切りかご代わりに使われているアイテムをご紹介します。

カトラリーやコップの水切り

細かいカトラリーや、裏返して置きたいコップなどは、専用の水切りアイテムがあると乾かしやすくなりますよね。最初にご紹介するのは、メインの水切りかごとは別に、カトラリーやコップ用の水切りをされている実例です。

芝生型水切りラックでカトラリーの水切り

No image

撮影:2006jsyさん

水切りかごを折りたたみ式に変えられたという、2006jsyさん。ラックのすき間からカトラリーが落ちないように、芝生型の水切りラックを利用されているそうです。哺乳瓶なども立てられるというラックには、細いカトラリーやお皿も立てて水切りができます。

グラススタンドとトレーでグラスの水切り

No image

撮影:7shellさん

7shellさんは、セリアのシリコントレーとグラススタンドを組み合わせて、グラス用の水切りにされたそうです。トレーに水がたまらないよう、セルロースふきんも敷かれているとのこと。専用の水切りラックがあることで、グラスやコップも乾きやすそうです。

スパイス用ワイヤーラックを水切りに

No image

撮影:rin5さん

スパイスラックとして利用していたワイヤーラックを、水切りかごに再利用されたという、rin5さん。スリムなワイヤーラックを、シンク横の壁に設置されています。カトラリーやコップを分けて置くことで、水切りかごも使いやすくなったそうです。

衛生的な受け皿の水切りかご

水切りかごで気になるのは、水がたまる受け皿部分。水はけが悪かったり、乾燥しにくかったりすると、衛生的にもよくないですよね。次は、水はけ口のある水切りかごや、水を吸い取る珪藻土マットが受け皿になっている実例をご紹介します。

底に排水ノズルがついた水切りかご

No image

撮影:Akiさん

洗い桶にもなる水切りかごを購入されたという、Akiさん。シンプルなつくりの水切りかごには、底に排水ノズルがついています。縦でも横でも使えるという水切りかごは、排水ノズルの位置も自由に変えられるとのこと。すっきりとしたデザインもスタイリッシュです。

水が流れるステンレス製の受け皿

No image

撮影:CoCoRoCafe.さん

CoCoRoCafe.さんが使われているのは、山善の「hanauta」という水切りかご。燕三条の職人さんによって作られたステンレス製で、受け皿からは幅広く水が流れるつくりになっています。洗練されたデザインが美しいですね。

水を吸い取る珪藻土でできた受け皿

No image

撮影:teraさん

teraさんは、受け皿部分が珪藻土マットになっている水切りかごを利用されています。珪藻土が水を吸い取ってくれるため、水がたまらずに衛生的ですね。ステンレス製の水切りかごで、ヌルヌルからも解放されたそうです。

スペースが活用できる水切りかご

スッキリと見せたいシンク周りでは、水切りかごを置くスペースも大切ですね。後付けで小物を乾かせるスペースをプラスできるアイテムや、シンクの横にも中にも置ける2wayタイプなど、スペース活用ができる水切りかごをご覧ください。

水切りかごに後付けできるメッシュラック

No image

撮影:mikomaruさん

mikomaruさんは、水切りかごに付けて使えるメッシュラックを利用されています。高さのあるラックは、水切りかごやシンクのスペースも取らずに取り付けが可能。細かいメッシュラックで、小物の水切りができます。

シンク横にちょうど収まる水切りかご

No image

撮影:korさん

korさんは、シンク横のスペースにぴったりサイズの水切りかごを見つけたそうです。無駄のないサイズ感で、スペースを有効活用できますね。黒いラックはスタイリッシュで、見た目にもスッキリ。取っ手付きで移動も簡単そうです。

シンクの横でも中でも使える水切りかご

No image

撮影:ntayさん

ニトリの水切りかごを利用されている、ntayさん。深型の水切りかごは、シンクの中に引っ掛けて使うことができます。また、シンクの横に置いて使うこともできる脚付きのデザインが便利な2wayタイプ。ステンレス製でおそうじも楽とのことです。

洗い物がたっぷり置ける3段の水切りかご

No image

撮影:Yuiさん

Yuiさんは、水切りかごを3段のものに変えられたそうです。高さのある水切りかごは、洗い物がたっぷり置ける大容量。3段の上から、朝昼晩と順番に置いて乾かすこともあるそうです。まとめて片付けることで、時短にもなりそうですね。

今回は、便利で使い勝手のよい水切りかごをご紹介しました。カトラリーやコップ専用のものから、衛生的な受け皿、スペース活用になるものまでさまざまでしたね。ぜひ参考にして、ぴったりの水切りかごを探してください。

執筆:kukka

RoomClip mag

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加