誰にも教えたくない“ヘアアクセの聖地”がまるで天国。 「花月・自由が丘デパート」で自分だけのアイテムを

誰にも教えたくない“ヘアアクセの聖地”がまるで天国。 「花月・自由が丘デパート」で自分だけのアイテムを

  • isuta
  • 更新日:2021/04/07

おうち時間でまとめ髪にする機会が増えたり、マスクでリップが見えない分、ヘアアレンジにこだわったりする方も多いのではないでしょうか?そんな時にかわいいヘアアクセサリーを1つ持っていると、髪型もキマりますよね。

定番のものもかわいいけれど、どうせなら他の人と被らない自分だけのヘアアクセを見つけたい!そんな時にぴったりのスポットが今、IGで話題になっているので、さっそくご紹介していきますね。

ヘアアクセの聖地 / 花月・自由が丘デパート

No image

@ci___09 / Instagram

ヘアアクセ好きやレトロ好きから人気を集めているのが、自由が丘デパート内の「花月」。東京・自由が丘駅の正面口を出て、目の前にある建物「自由が丘デパート」の1階・駅付近の入り口から、4番目にあるお店です。

1965年から続く、レトロな雰囲気が漂う商業ビルで、「花月」も昭和を感じられるスポットの1つ。アクセサリーや雑貨、化粧品などが並んでいますが、その中でも特にヘアアクセが話題になっています。

まるで宝探しをしているよう

No image

@8y8_____ / Instagram

紙やビニールに敷き詰められ、上から下、右から左まで、ずらーっと並んだアクセサリーは迫力満点。めくってもめくっても新しいものが出てくるので、長く居ても飽きることがなく、まるで宝探しをしているようなんだとか。

No image

@ayami__takahashi / Instagram

形も色も様々なアクセが豊富にそろっているため、探せば探すほど好みのアイテムが出てきて迷ってしまいそうです。きっとピンとくる、お気に入りのものが見つかりますよ。

レトロ感のあるポップな色味

No image

@ka_____777 / Instagram

「花月」で手に入るアクセサリーの1番の魅力は、そのレトロ感。子どもの頃に使った、昔ながらのおもちゃのアクセサリーのようなビビッドカラーのヘアピンは、なかなか他では見つかりませんよね。

もちろん、昔ながらの定番である“べっ甲”アイテムもたくさん見つかるそうですよ。

着けてみてもすごくかわいい

No image

@8y8_____ / Instagram

実際につけてみるとこんな感じ。ピンク味のあるヘアカラーと、小さなヘアピンのポップさがマッチしてとってもかわいいですよね。「春に明るい色味を取り入れたいけれど、洋服では挑戦しづらい…」という方でも、これなら身に着けやすそうです。

No image

@kutsushitaya_narumi / Instagram

大きめのバレッタのようなこちらのアクセなら、1つでもかなり存在感がありますよね。ささっとまとめた髪も、一気におしゃれな印象になります。あえて単色のレトロ感溢れるアイテムにすることで、個性も演出できそうです。

ヘアアクセの宝探ししてみない?

No image

@shea__marin / Instagram

今回ご紹介した「花月」は、アクセサリー好きの方なら大満足のレトロスポット。

ヘアアクセの価格帯は500~1000円程度と、お手ごろ価格なのも嬉しいですよね。

誰とも被らないアイテムをお探しの方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

名前:花月場所:東京都目黒区自由が丘1-28-8 自由が丘デパ-ト1階営業時間:10:00~20:00定休日:水

自由が丘デパート公式サイトはこちらから

Yo Yamagata

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加