サッカー、ミッキー、ジェラルド ジェンタ。「ブルガリ」新作時計に気になるキーワードが全部!

サッカー、ミッキー、ジェラルド ジェンタ。「ブルガリ」新作時計に気になるキーワードが全部!

  • OCEANS
  • 更新日:2022/11/25
No image
No image

▶︎すべての画像を見る

4年に一度のサッカーの祭典が盛り上がる今、ミッキーマウスもフットボールの世界にキックオフ!

というのは時計の話。ユニークなタイムピースをリリースしたのは「ブルガリ」である。

No image

「ジェラルド ジェンタ アリーナ バイレトログラード プレイングフットボール ミッキーマウス ディズニー」41mm径、SSケース、“Limited Edition of 200“のエングレービングが入ったシースルーケースバック、スティール製クラウン。289万3000円/ブルガリ ジャパン 03-6362-0100

文字盤の上でサッカーに興じるのはミッキーマウスだ。その6時位置には「Gérald Genta」の文字が見える。

ジェラルド ジェンタといえば歴史に名を刻むデザイナーで、1969年に自身のマニュファクチュールを設立、コンテンポラリー時計の基礎を築き上げた人物だ。本作は、彼がデザインをした数々の時計に敬意を表している。

ブルガリは、コレクターズアイテムとして高い人気を誇る彼が手掛けた希少な作品を通して、彼の才能と思いを現代に引き継いでいる。

No image

「かわいい」というひと言では説明しきれない魅力を放つ。

本作でミッキーマウスがサッカーをプレーするダイヤルにはマザーオブパールを使用。

マイクロレリーフ効果によって独特の深みが作り出されている。一部モチーフには透明なラッカーが塗られ、精巧な輝きとボリューム感を与える。そうした手作業の工程は20を越える。

No image

光のあたり方によってさまざまな表情を見せる。

そして、今までのシリーズと同様、ミッキーマウスの腕が分針となって時間を示し、30分経過すると、彼の鼻先にはボールが飛んでくる。

左足の先にジャンピングアワーウィンドウ、右足には透かし彫りの針を配した180度回転のレトログラードデイトが配置されている。

No image

1980年代発表のファンタジーコレクションの流れを汲みながら、ミッキーマウス、自社製ムーブメント、200本の限定生産など稀少性はそのままに、進化を経て生まれた「ジェラルド ジェンタ アリーナ バイレトログラード プレイングフットボール ミッキーマウス ディズニー」。

幸運にも手に入れられた200人のオーナーには、時計とともに子供時代に見た夢を思い起こさせてくれる“スペシャルボックス”が贈られる。

[問い合わせ]
ブルガリ ジャパン
03-6362-0100

OCEANS編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加