Anker、都内のタクシーにスマホ充電ケーブルを設置。3月に約4000台の予定

Anker、都内のタクシーにスマホ充電ケーブルを設置。3月に約4000台の予定

  • INTERNET Watch
  • 更新日:2023/01/25
No image

アンカー・ジャパン株式会社は1月23日、日本交通グループをはじめとしたタクシー車両へ充電ケーブルおよび特別ケーブルホルダーの常時設置を開始すると発表した。

設置される充電ケーブルは、USB Type-C、Lightning、Micro-USBの3種類のポートに対応可能な「Anker PowerLine II 3-in-1 ケーブル 0.9m」。夜間の暗い車内でも最適な端子を見つけやすいよう、今回の取り組みに合わせて端子を白と水色で色分けした特別仕様だという。設置されるケーブルホルダーもマグネットが接合された特別仕様で、ケーブルをスマートに着脱可能だとしている。

No image

車内に設置されたケーブルと特別ケーブルホルダー

No image

特別仕様のAnker PowerLine II 3-in-1 ケーブル 0.9m

No image

マグネットが接合された特別ケーブルホルダー

1⽉にミニバン型の「トヨタJPN TAXI」約500台へ設置。これを皮切りに、2月には約2500台、3月には約4000台と設置台数を拡大していく予定だとしている。

吉野 萌

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加