【MLB】大谷翔平と前田健太が23日に激突 バルデリ監督は警戒「オオタニ以上の打者はいない」

【MLB】大谷翔平と前田健太が23日に激突 バルデリ監督は警戒「オオタニ以上の打者はいない」

  • フルカウント
  • 更新日:2021/07/22
No image

ツインズ・前田健太【写真:AP】

「結果は分からないけど、今のケンタの調子なら彼に賭けるのは間違いない」

ツインズの前田健太投手が22日(日本時間23日)、本拠地でのエンゼルス戦に先発する。メジャー本塁打トップに立つ大谷翔平投手と2年ぶり3度目の日本人対決が実現する。

今季ここまで15試合に先発し4勝3敗、防御率4.71の成績となっている前田。ツインズのロッコ・バルデリ監督は21日(同22日)のホワイトソックス戦前の会見で「まさかケンタとショウヘイの対戦に日本のファンたちが注目してるなんて思ってもいなかったよ」と冗談を交えて笑いを誘うと「見るのを楽しみにしているよ」と2人の対戦への関心を口にした。

7月に入り、前田は好投が続いており、バルデリ監督は「ケンタは今調子はいいし、今シーズン一番いい状態だと思う」と信頼を口にする一方で、「大谷以上のバッターは現在メジャーにいないと思うし、とても見どころのある試合になると思う。結果は分からないけど、今のケンタの調子なら彼に賭けるのは間違いないだろう」とも話していた。

前田と大谷は2018年、2019年に対戦があり、2018年は2打数無安打、2019年は3打数2安打1本塁打という結果なっている。メジャーで3度目となる2人の対決が楽しみだ。(Full-Count編集部)

Full-Count編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加