【中日】高橋宏斗、中山礼都との中京大中京“同級生初対決”は高橋に軍配 オール直球で投ゴロ

【中日】高橋宏斗、中山礼都との中京大中京“同級生初対決”は高橋に軍配 オール直球で投ゴロ

  • スポーツ報知
  • 更新日:2022/05/14
No image

◆JERAセ・リーグ 巨人―中日(14日・東京ドーム)

注目された元チームメートの初対決は中日・高橋宏斗投手に軍配が上がった。

中京大中京高でともに明治神宮大会を制した2人がプロ入り後、初めて対峙(たいじ)した。3点リードの3回無死。初球152キロが外れてボール。2球目150キロはファウル。3球目の152キロで投ゴロに打ち取った。高橋宏はプロ入り以来、中山との対戦を心待ちにしており、オール直球で初対戦を制した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加