今の生活が一番楽しい!キャメロンが語る「女優業復帰の可能性」

今の生活が一番楽しい!キャメロンが語る「女優業復帰の可能性」

  • コスモポリタン
  • 更新日:2021/02/24
No image

ラブコメの女王として一世を風靡した後、2014年に公開された映画『ANNIE/アニー』を最後に、女優業から遠ざかっていたキャメロン・ディアス(48歳)。現在は夫のベンジー・マッデンと娘のラディックスちゃんと共に幸せな家庭を築いている彼女が、最近のライフスタイルや女優業に戻る可能性などについて、ラジオ番組で語った。

関連記事:キャメロン・ディアスが明かす、女優業を引退した「本当の理由」

現地時間2月18日、『シリウスXMラジオ』によるラジオ番組「Quarantined with Bruce」に出演したキャメロンは、インタビュアーであるブルース・ボッツィと対談。女優業への復帰の可能性について質問されると、このように語った。

「私は人生の中で、何があっても『絶対』とは言わないようにしています。私ってそういう人間なんです。だから映画に出演する可能性はあるのか聞かれたら、今はそのつもりはないと答えます。でも、また戻るかもしれないし、自分でも分からない。今は何とも言えないんです」

「自分が母親になったなんて信じられないけれど、娘はもう1歳になりました。娘から離れて、14~16時間も映画の撮影現場にいるなんて、今の私にはできないと思います。また違った時期にこの生活を送ることを選んでいたら、今のような母親にはなれなかったかもしれません」

現在は映画撮影の仕事よりも、娘との時間を大切にしたいと語るキャメロン。実は事実上の女優業引退後には、友人とワインビジネスをスタートしており、「AVALINE」というワインブランドを第二のベビーとして育てているよう。

「AVALINEは、妻であり母親であること以外の唯一の仕事です。本当にやりがいがあるんですよ。今がこれまでの人生で一番充実していますし、他のことができるようにこのときを待っていたのかもしれませんね。気が散ることもありませんから」

「“絶対に”女優業には復帰しないとは言えない」と仄めかしたキャメロン。娘さんが大きくなったときに、またスクリーン上で彼女の演技が観られる日がくるかもしれませんね!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加