藤田倭、金メダル獲得へ二刀流に磨き/ソフトボール

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2020/11/20

群馬・宇津木スタジアムでソフトボール女子日本代表強化合宿に参加している藤田倭(やまと)投手=太陽誘電=が20日、練習後にオンラインで取材に応じた。来夏の東京五輪で、投打で活躍が期待される藤田は「自分の武器である二刀流をしっかりアピールしていきたい」と力を込めた。

8日に閉幕した日本リーグ。コロナ禍で開幕が約6カ月遅れたため「この1日はバッティング、この1日は投球と集中して細かい部分まで練習できた」と前向きに取り組む。

東京五輪に出場できるメンバーは15人。「(投打)両方いいバランスで作ることで、チームに貢献できる」。金メダル獲得へ、二刀流に磨きをかける。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加