巨人・桑田コーチ「試合の緊張感を再認識した」1軍キャンプ合流

巨人・桑田コーチ「試合の緊張感を再認識した」1軍キャンプ合流

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/02/22

◇練習試合 巨人3-7日本ハム(2021年2月20日 沖縄セルラー)

No image

菅野(左)にカーブの投げ方を伝授する桑田投手チーフコーチ補佐(撮影・光山 貴大)

巨人の桑田投手チーフコーチ補佐が、沖縄・那覇の1軍キャンプに合流。日本ハムとの練習試合で初めてベンチ入りした。「試合の緊張感、勝負の厳しさがよみがえってきた。またそういう世界でやるんだ、と再認識した」

試合前はブルペンで指導し、その後は平地で捕手を座らせ自身が投球練習。近日中に打撃投手を務める予定で「五十肩でね。もう1年半ぐらい投げていなかったんで」と話した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加