タイトル初挑戦へ桑原 元世界王者とスパー消化で「自信ある」 フライ級10回戦

タイトル初挑戦へ桑原 元世界王者とスパー消化で「自信ある」 フライ級10回戦

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/07/22

プロボクシング日本フライ級タイトルマッチ10回戦は21日、東京・後楽園ホールで行われる。20日は前日計量があり、王者ユーリ阿久井政悟(倉敷守安)はリミットの50・8キロ、挑戦者の桑原拓(大橋)は50・7キロでともに一発でパスした。

No image

前日計量をクリアした王者ユーリ阿久井政悟(左)と挑戦者の桑原拓(大橋ジム提供)

プロ9戦目でタイトル初挑戦の桑原は、同門の井上拓真ら元世界王者とのスパーリングを消化し、「自信はあります」ときっぱり。試合は映像配信サービス「ひかりTV」で生配信され、WBA&IBF世界バンタム級統一王者・井上尚弥が解説を務める。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加