【児島ボート・GI児島キングカップ】佐藤翼がGI初制覇!「あの時の涙は無駄じゃなかった」

【児島ボート・GI児島キングカップ】佐藤翼がGI初制覇!「あの時の涙は無駄じゃなかった」

  • 東スポWeb
  • 更新日:2021/10/14
No image

GⅠ初優勝を果たした佐藤翼

ボートレース児島のGⅠ「児島キングカップ開設69周年記念」は14日、ベスト6による優勝戦が行われ、1号艇の佐藤翼(33=埼玉)が外5艇の攻めを許さず逃げ圧勝。デビュー12年目、GⅠ3回目の優出でうれしい初制覇(通算15V)となった。

5人のGⅠ、SGタイトルホルダーを向こうに回してGⅠ優勝未経験の佐藤が堂々の逃げ切り。この優勝は2012年、徳山GⅠ「新鋭王座決定戦」でつくった借りを返す優勝でもあった。時間を9年前に巻き戻そう。徳山優勝戦は今回と同じ1号艇・佐藤、2号艇・茅原悠紀(34=岡山)。イン先マイした佐藤はフライングに散り、茅原のGⅠ初Vをお膳立てする脇役に甘んじた。

「隣が茅原さんだったので当時のことを一瞬思い出したけど、今回は勝つことができた。9年前の自分に『あの時の涙は無駄じゃなかったね』と言ってやりたい」

全速で決めたコンマ08のスタートが成長の証。これで賞金ランクは20位に急浮上したが「まずは目の前のレースを何とかすること。今はそれぐらいの技量かな」と慢心は一切なし。腕だけではなくメンタルも強化した佐藤は妻(土屋南=24=岡山)の故郷で喜びをかみしめた。

東スポWeb

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加