日本ハム3連戦延期に市長会見、札幌ドーム開催は「止める状況ではない」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/05/02

日本野球機構(NPB)は2日、日本ハムで新型コロナウイルスの陽性判定者が計10人に達したことを受けて臨時実行委員会を開催し、12球団の総意として3~5日のロッテ-日本ハム3連戦(ZOZOマリン)の延期を決定した。

◇   ◇   ◇

札幌市内で新型コロナ感染者数が過去最多を記録したことを受け、秋元克広市長が緊急記者会見を行った。PCR検査で複数の陽性判定者が出た日本ハムの本拠地・札幌ドームでの試合開催については「止めるという状況ではない」とし、「(NPBの)ルールに基づいた(入場者数を)50%とか5000人とか1万人とか、そういうレベルのお願いをしていく状況」と説明。その上で、プロ野球に限らず、大規模イベントについて「できれば、時期を変更できるものについては、今の開催を中止をしていただきたい」との見解を示した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加