北海道神宮で中国人の大学院生の男が下半身露出 賽銭箱付近で立ち小便をしようとしたか 札幌市

北海道神宮で中国人の大学院生の男が下半身露出 賽銭箱付近で立ち小便をしようとしたか 札幌市

  • HBCニュース
  • 更新日:2022/07/05
No image

札幌市にある北海道神宮で、下半身を露出したとして、23日、中国人の大学院生の男が逮捕されました。

公然わいせつの疑いで逮捕されたのは、札幌市北区に住む25歳の中国人の大学院生の男です。
男は、23日午後0時半ごろ、札幌市中央区宮ヶ丘にある北海道神宮の境内で、下半身を露出させた疑いが持たれています。
見回りをしていた神宮の警備員が下半身を露出している男を発見して取り押さえ、「さい銭箱付近で不審な行動をとっている人がいる」と警察に通報、駆け付けた警察官がその場で逮捕しました。
当時、男は1人で立ち小便をしようとしていたとみられています。
警察の調べに対し、男は「下半身を出したことは認める」と容疑を認めているということです。
警察によりますと、男は、酒は飲んでいなかったものの、流ちょうに日本語を話すことができず、警察は通訳を介しながら、いきさつなどを詳しく調べています。

6月23日(木)午後6時45分配信

HBC北海道放送

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加