ジュニア世代の日本一を決める『2022 全日本フィギュアスケートジュニア選手権』全演技を完全生配信!

ジュニア世代の日本一を決める『2022 全日本フィギュアスケートジュニア選手権』全演技を完全生配信!

  • TVerプラス
  • 更新日:2022/11/25

フジテレビが運営する動画配信サービスFODのFODプレミアムにて、11月25日(金)より開催される『2022 全日本フィギュアスケートジュニア選手権大会』の全選手・全演技がLIVE配信される。

秋葉原の通り魔、オウム麻原などの重大事件がよみがえる!『報道ドキュメンタリーシリーズ』配信中

世界トップクラスの選手層を誇る日本フィギュア。そのジュニア世代の日本一を決める大会『2022 全日本フィギュアスケートジュニア選手権』が、今年は茨城県・ひたちなか市の山新スイミングアリーナを舞台に開催される。新世代のスケーターたちが頂点を目指し、激戦を繰り広げる。

女子の注目選手は昨年の2021年大会でノービス推薦出場ながら全日本ジュニアで“飛び級優勝”という快挙を成し遂げた、14歳の島田麻央。今季はジュニアスケーターとして、大会連覇に挑む。男子は、昨年優勝した三浦佳生と2位の壷井達也がシニアに転向したため、誰が優勝してもおかしくない群雄割拠な構図に目が離せない。ジュニアグランプリシリーズでメダルを獲得した中村俊介、吉岡希、片伊勢武アミン、中田璃士、森本涼雅も参戦しチャンピオンの座を狙う。

カップル競技でも日本勢は国際大会で快進撃を続けている。アイスダンスの來田奈央&森田真沙也組は、ジュニアグランプリシリーズで日本勢史上初のメダルを獲得。ペアの村上遥奈&森口澄士組も結成半年でジュニアグランプリの表彰台に上がる快挙を達成するなど、世界レベルの好演技が期待される。また、村上遥奈はシングルでもエントリーし、二刀流での挑戦に注目が集まる。

そして優勝争い同様に注目が集まるのが、12月全日本選手権への「推薦出場」争い。上位に入れば、ジュニア世代の夢舞台「全日本」への推薦出場権を得ることができる。

【『2022 全日本フィギュアスケートジュニア選手権大会』LIVE 配信 概要】
■競技日程
11月25日(金)
19時45分~ジュニアアイスダンス(リズムダンス)
20時12分~ジュニアペア(ショートプログラム)

11月26日(土)
12時30分~ジュニア男子(ショートプログラム)
16時35分~ジュニアアイスダンス(フリーダンス)
17時20分~ジュニアペア(フリースケーティング)
18時~ジュニア女子(ショートプログラム)

11月27日(日)
12時30分~ジュニア男子(フリースケーティング)
16時10分~ジュニア女子(フリースケーティング)

※スケジュールは予告なく変更される可能性があります。

■主なエントリー選手
島田麻央、千葉百音、柴山歩、中井亜美、吉岡希、片伊勢武アミン、中村俊介、森本涼雅、中田璃士、來田奈央、森田真沙也、村上遥奈、森口澄士ほか

No image

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加