【天神南】おいしい氷屋 リニューアルメニュー登場!

【天神南】おいしい氷屋 リニューアルメニュー登場!

  • リビングふくおか・北九州Web
  • 更新日:2022/08/05

こんにちは。リビングふくおか・北九州web地域特派員のえりりんです。

溶けそうなくらい暑い日々ですが、やはりこの時期、街を歩いていると涼しそうな氷製品に目がいってしまいます。

今回は福岡市中央区渡辺通にある「おいしい氷屋」天神南店のリニューアルメニューをご紹介したいと思います。

No image

渡辺通りに面した入口から入ります

こちらの氷は「九州製氷」さんが、昭和21年の創業以来、長年にわたって培った(氷づくり)に対する技術や想いを、直接消費者の皆様に届けたいという想いから「おいしい氷屋」を開業されました。

純度99.9%の博多純氷を使用されていて、適切な温度管理のもと、削り方まで研究されたそうです。(博多純氷とはどこまでも透き通り無味無臭で不純物を一切含まない溶けにくく硬い氷)

昔ながらの氷というと、食べているうちに水分が溜まってしまい味が薄まるイメージですが、こちらの氷は最後まで味が変わらず、ふわふわとろけるような食感です。

リニューアルされ、さらに美味しくなった氷たちをご覧ください。

かき氷 リニューアルメニュー

No image

一番人気の福岡県産あまおう苺を使った氷は2種類あり、「あまおうホイップ」は、ホイップクリームの上にいちごソースをかけるスタイルで、自然な果物の甘さとミルクが安定の味わいです。

「あまおう苺」は、マスカルポーネクリームと自家製いちごソースとの相性を楽しめます。

「ロイヤルミルクティー」は、中のゼリーもドイツのロンネフェルトの紅茶を使用、香り高くデザート感覚でいただけます。

No image

ミルクティーソースやアールグレイアイス、アッサムゼリーの贅沢なかき氷♡

「プレミアム抹茶」は、トッピングにマスカルポーネチーズを合わせると、抹茶のほろ苦さとチーズのほんのり酸味が絶妙にマッチします。

「豆乳きなこ」は、きなこと豆乳のまろやかさが程よい甘さで、氷と合わせても硬くならないよう作られた白玉がもちもち食感です。

「黒ごま杏仁」は、胡麻の香ばしさと杏仁フレーバー、白玉のコラボを楽しめる一品となっています。

「自家製濃厚ミルク」は、シンプルなミルク氷です。小豆やきなこをトッピングしたり、自分使用にカスタマイズ出来る所が、老若男女問わず好まれるかもしれませんね。

No image

ケーキをイメージしてメニューを考案されているシェフ

これらのメニューはシェフが一任されていて、是非食べていただきたいのは「プレミアムショコラ」だそうです。氷とチョコの組み合わせは珍しいですよね。

「甘すぎないチョコのビター感が氷と混ざり合って大人っぽい印象になっています。ベリーソースとの味の変化も味わっていただければ」とシェフ。フルーツとの組み合わせも試作されているそうで、これからのメニューも楽しみですね。

おいしいかき氷の食べ方

かき氷の食べ方は、氷がまわりに溢れないように外から中へ落とし込んだり、軽く固めながら食べると、綺麗に食べる事が出来るようです。

お皿の上にグラスがのって提供されますが、こぼさないよう美味しく頂きたいですね。

メニューには、かき氷の中に入っているアイスやムース、上にかかっているソースなどの種類が分るように表示されています

追加のトッピング(何が合うかなど)も書いてあるので、どんな味になるか想像しながら待つ時間もワクワクしますね。

No image

プレミアムショコラはチョコアイスとソース、中にチョコムース

No image

氷の上だけではなく、中の素材が見えてくる楽しさが♫

氷に合うコーヒー

スタッフさんこだわりのコーヒーも美味しく、氷と合うコーヒー豆を選んで試飲を繰り返されたそうで、かき氷との相性もバッチリ。

温かいものもありますので、氷の合間にほっとするのも良いかもしれません。

No image

すっきりとした味わいの美味しいコーヒー

暑い日が続き身体がバテそうな時こそ、冷たくて美味しい氷をいただいて気分もスッキリ♪元気に夏を乗り切りたいですね。

おいしい氷屋 [ice&coffee]

〒810‐0004

福岡市中央区渡辺通5-14-12 南天神ビル1階

営業時間 11:00~19:00

定休日 月曜日(祝日の場合翌日)

TEL 092‐732-7002

https://oishiikoori.com

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加