山善、文字盤のデザインを30種類以上から選択可能なスマートウォッチを発売

山善、文字盤のデザインを30種類以上から選択可能なスマートウォッチを発売

  • MdN
  • 更新日:2021/06/10
No image

CHRONOWEAR Lite QSW-01L(B)

株式会社山善は、「Qriom」ブランドより、スマートウォッチ「CHRONOWEAR Lite QSW-01L(B)」を6月上旬に発売すると発表した。

同製品は、歩数計や心拍測定などの健康管理に役立つ機能を搭載したスマートウォッチ。専用アプリ「WearLog+」と連携し、歩数や距離、消費カロリーなどの運動記録や睡眠状態モニター、定期的な水分補給や服薬の通知を行うアラームなどの機能を利用できる。また、従来品は「Apple Healthcare」のみだった外部の健康アプリとの連携が、8月初旬より「Google fit」や「fitbit」でも利用可能となる。

文字盤のデザインはアプリを介して30種類以上から選択可能で、好みの画像をスマートフォンから取り込んで文字盤画面をカスタマイズすることもできる。IP68の防塵防水仕様で、リューズボタンを2つ搭載し、「画面点灯/ロック(長押しで電源ON/OFF)」と「機能メニュー呼び出し」が別で行うことが可能だ。また、スマートフォンの音楽のコントロールや、カメラ撮影時のレリーズとしても利用できる。

株式会社山善
URL:https://www.yamazen.co.jp/news/entry-1608.html
2021/06/10

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加