新庄氏 トライアウトへ準備着々 日本ハム背番号1のユニホーム採寸完了を報告

新庄氏 トライアウトへ準備着々 日本ハム背番号1のユニホーム採寸完了を報告

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2020/11/20
No image

新庄剛志氏

阪神、日本ハム、MLBでプレーし、プロ野球復帰を目指している新庄剛志氏が20日、自身のインスタグラムで、12月に挑戦するトライアウトで着用する日本ハムのユニホームの採寸を19日に行ってきたことを報告した。

自身がデザインしたユニホームを着用する計画を明かしていたが、引退時の球団ユニホームでの参加を求められたことを告白。19日の投稿で、日本ハム時代の背番号1で出場することを明かしていた。

自身のアカウント(shinjo.freedom)で20日の投稿で「ミズノ本社さんに協力してもらい日ハムのユニホーム採寸してもらいました!!有難うございます!!」と感謝の言葉をつづった。写真も日本ハム時代のものを掲載した。

新庄氏は、これまで、日本に生活の拠点を戻してから、イベントやテレビ番組に出演しながら、野球のトレーニングを行ってきた様子を、SNSを通じて配信してきている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加