さらば森田、新居の高級タワマンをDIYでリノベ 助っ人が思わず「ペンション住めばいいのに」

さらば森田、新居の高級タワマンをDIYでリノベ 助っ人が思わず「ペンション住めばいいのに」

  • ENCOUNT
  • 更新日:2021/11/25
No image

「さらば青春の光」の森田哲矢【写真:ENCOUNT編集部】

視聴者も心配「本当にこのマンションDIYしない方が…」

お笑いコンビ「さらば青春の光」の森田哲矢がYouTubeチャンネル「五反田ガレージ」を更新。契約したばかりの広々とした新居の高級賃貸マンションをDIYでリノベーションする企画に挑戦している。

前回の動画では1年以上探し続けていた新居がついに決まったと報告し、ルームツアーを行った。まだ家具も何も置かれていない広々とした部屋の数々を公開していた。

今回はこの新居のリノベーションだ。自分たちで手を加えていくという。DIY芸人のSHOHEI(すいらん)を助っ人として招へい。作業台はすでにセッティング済み。午後1時30分から作業をスタート。

まずは壁をウッドウォールにするところから始めるようだ。森田が不在の間に「タワマンなのにウッドウォール…ペンション住めばいいのに」と広川が突っ込む場面も。

どんどん壁に柱をセッティングしていく助っ人。しかし丸ノコにトラブルが発生したようで、途中からは思うように作業が進まなくなってしまった。

外出していた森田が帰宅したが、「全然進んでないな」「お前も事故ってるやん」などと笑いながら指摘していた。

結局、この動画では作業はほとんど進まなかった。視聴者からは「本当にこのマンションDIYしない方が…」「タワマンなのに全面ウッドウォール…。変じゃない?からのペンション住めばいいのに、、めっちゃウケた」などとコメントが集まっている。

このあと新居のタワーマンションがどのように変貌していくのか楽しみだ。

ENCOUNT編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加