Amazon ブラックフライデー、スタート 贅沢品から生活必需品まで特別価格で登場

Amazon ブラックフライデー、スタート 贅沢品から生活必需品まで特別価格で登場

  • AMP[アンプ]
  • 更新日:2022/11/25

毎年多くの人が楽しみにしているお得な年末のビッグセール「Amazon ブラックフライデー」がスタート。

No image

Amazon ブラックフライデー、スタート 贅沢品から生活必需品まで特別価格で登場

Amazonが実施したアンケート調査において、コロナ禍に次ぐ物価高騰によって日常生活にさまざまな制約が生じている今、生活を豊かにするために積極的にお金を使いたいことについて聞いたところ、「旅行」「贅沢品やプチ贅沢品」「豪華なごちそう」「ファッション・美容」など、自分へのご褒美となるカテゴリーが挙がる一方で、「日常的な飲料や食品類」「生活必需品」など日々の生活に欠かせない日用品も多く回答に挙がったという。

そこでAmazonは、「さぁ、ビッグセールで最高のご褒美を。」を2022年の「Amazon ブラックフライデー」のテーマに掲げ、本日11月25日から12月1日までの7日間、幅広いカテゴリーの商品を特別価格で提供。

さらに、「こんな今だからこそ始めたい、Amazonでのお得で便利で楽しいお買い物」をコンセプトに、女優の桐谷美玲さんと動画クリエイターのおるたなChannelさんが出演するスペシャルムービー『Amazon Room』を、「Amazon ブラックフライデー」の開催に合わせてアマゾンジャパン公式Twitterや公式YouTubeチャンネルなどで順次公開中。

暮らしを豊かにするためのさまざまな買い物ニーズと、「家計」「時間」に対する高い節約意識が調査で明らかに

コロナ禍や物価高騰でさまざまな制約が生じているなか、消費者が日々の生活をどのように豊かにしていきたいのかを把握するべく、11月にAmazonが実施した「行動制限と生活に関する調査」から次のことが明らかになったとのことだ。

コロナ禍でもっとも感じた日常生活への影響は「さまざまな制約」。約7割の人が、コロナ禍において「したいけど我慢していたこと、諦めたこと」があった。コロナ禍に次いでの物価高騰により、いまだにそれらの実現の見通しが立たないという実態も。

一方で、生活をより豊かにするための出費ニーズはさまざま。特に、物価高騰下でも「贅沢」や「ご褒美」を求める意識には、これまでの制約への反動が見える。

今、暮らしを豊かにする上でカギとなるのは、「家計」と「時間」の節約。

No image

これを受けてAmazonは、幅広いカテゴリーから豊富に取り揃えた魅力的な商品を「Amazon ブラックフライデー」をはじめとするさまざまなセールやキャンペーンを通じてお得に提供し「家計」の節約に貢献すると同時に、選りすぐりの商品の中からお気に入りを見つけられる買い物体験やさまざまなライフスタイルに合った迅速な配送、便利なサービスを提供し「時間」の節約を叶えることで、消費者の豊かな暮らしの実現をサポートしていくという。

プチ贅沢・ご褒美品から生活必需品まで、特別価格で登場する「Amazon ブラックフライデー」

今年の「Amazon ブラックフライデー」では、「特選タイムセール」「数量限定タイムセール」「ビッグサプライズセール」の3つのセールを通じて、幅広いカテゴリーの商品を特別価格で提供。

「特選タイムセール」では、カスタマーレビューで星4つ以上の商品を中心に、Amazonデバイス、家電、日用品、ファッション、食品・飲料など、トップブランドや人気の商品を特別価格で販売。

「数量限定タイムセール」では、続々と登場する幅広いカテゴリーの売れ筋商品を、最長12時間販売。「ビッグサプライズセール」には、日替わりでさまざまなカテゴリーの商品が、あっと驚くような価格とともに数量・時間限定で登場。期間中毎日楽しめる。

「Amazon ブラックフライデー」での買い物がさらにお得に楽しくなる2つの注目のキャンペーン

1つ目は「ポイントアップキャンペーン」。12月1日までに「ポイントアップキャンペーン」に登録し、「Amazon ブラックフライデー」の開催期間である11月25日から12月1日までの間に合計10,000円以上買い物すると、Amazonポイントの還元率が最大11%までアップし、最大10,000ポイントが獲得できるという。

セール商品以外もポイント還元対象となる。Fire TVやFireタブレットシリーズなどを含むAmazonデバイスを注文した場合は、注文金額の最大11%分のAmazon ポイントが還元されるとのことだ。

2つ目は、今年の「プライムデー」で好評であった「プライムスタンプラリー」。12月16日までの期間中にキャンペーンに登録し、Amazonプライムの対象サービスを利用するなどしてスタンプを集めると、10人に1人、抽選でAmazonポイントを最大50,000ポイントをプレゼントするとのことだ。

「Amazon ブラックフライデー」での買い物をさらにお得に、便利にするヒント

「Amazon ブラックフライデー」での買い物の際は、「定期おトク便」での注文もおすすめであるという。「定期おトク便」は日用品を中心とした対象商品を割引価格で、定期的に配送料無料で届けるサービスで、商品に応じて最大10%OFFとなる。

また、同一のお届け日に同一のお届け先で3種類以上の商品を受け取ることで、「おまとめ割引」が適用され、最大15%の割引となる。なお、プライム会員ではないユーザーでも、「定期おトク便」であれば毎回の配送料は無料であるとのことだ。

「Amazon ブラックフライデー」の「特選タイムセール」の対象商品が「定期おトク便」対象の場合、「定期おトク便」で注文すれば、セール価格からさらに最大10%OFF、「おまとめ割引」が適用されれば最大15%OFFとなり、ますますお得に。

「定期おトク便」で注文した場合でも、最短のお届け日を指定することができるため、「Amazon ブラックフライデー」での買い物が、よりお得に、より便利になるという。

ほかにも、Amazonショッピングアプリで「ウォッチリスト」機能を利用すると、その商品のタイムセールが開始する直前にプッシュ通知でお知らせを受け取ることができ、買い逃しも防げるとのことだ。

さまざまな商品やサービスの値上がりが続く中、Amazonは、「今お客様が必要な物は何か?」を考え、日々を豊かにする商品や生活に密接している商品をお得な価格で便利に提供することで、消費者の暮らしをサポートしていくとしている。

AMP News

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加