桑田佳祐出演の新CMが、9日から放送開始 男泣きをする演技に挑戦

桑田佳祐出演の新CMが、9日から放送開始 男泣きをする演技に挑戦

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/04/09
No image

「SOMPOホールディングス」の新CMに出演している、サザンオールスターズ桑田佳祐

サザンオールスターズ桑田佳祐(65)が出演する「SOMPOホールディングス」の新CM「小さな生命」篇が、今日9日から放送開始される。シリーズ第3弾の今作も、第1弾、第2弾に続き、桑田が書き下ろした楽曲「金目鯛の煮つけ」が使用されている。

CMのキーワードは「今日という日を、楽しむために。」。桑田はサラリーマン役で、小さな生命の誕生に、男泣きをする演技に挑戦した。撮影は3月上旬、都内で1日で行われた。

CMでは、桑田と部下がタクシーに乗車中、部下からもうすぐ子どもが生まれることを伝えられる。桑田が「今日、生まれるのでは?」と冗談を言うと、部下の妻から、本当に陣痛が来たとメールが届く。2人は大慌てで病院へ行き、部下を見送り会社へ戻った桑田は、数時間後、無事に出産を終えたと携帯電話のビデオ通話で報告を受けて、うれしさのあまり思わず男泣きするという内容だ。

桑田のせりふには、厳密な台本がなく、その場のアドリブで撮影が進んでいったという。タクシーの運転手に行き先変更を伝えるシーンでは「急いで急いで!でも気をつけて急いで!」という感情がこもった演技に監督がOKを出したが、桑田が「もう1度やらせてもらってもいいですか?」と、自ら志願したという。

CMシリーズはこれまで、桑田の「金目鯛の煮つけ」の歌詞からインスピレーションを受け製作されているという。同曲や、民放共同企画「一緒にやろう」応援ソングの「SMILE~晴れ渡る空のように~」は発表はされているが、発売などは未定。桑田の今年の活動にも注目だ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加