日向坂46加藤史帆、乃木坂46の東京ドーム公演で感涙「泣いちゃいました」

日向坂46加藤史帆、乃木坂46の東京ドーム公演で感涙「泣いちゃいました」

  • E-TALENTBANK
  • 更新日:2021/11/25

11月23日深夜放送の文化放送『レコメン!』に、日向坂46加藤史帆が出演した。

No image

番組内で、加藤は、11月20日に東京ドームで行われた乃木坂46のライブ『乃木坂46真夏の全国ツアー2021 FINAL!』を観に行ったことを明かした上で、「ほんとに感動して泣いちゃいました」「感動して泣いたり、美しくて『ハァ~』ってなったり、楽しくて『わぁ~』ってなったり、最高でした」とコメント。

これを受け、他の出演者から“乃木坂46のライブは他とどのような点が違うのか”と質問されると、加藤は「やっぱ美しいですよね。エレガント」「もうセットからして日向坂46とは違う感じで、エレガントで女子らしい衣装とかも多かったですし、もう憧れ」と感想を述べた。

また、衣装にも注目しているといい、「アクセサリーとかも美しくて」「日向坂(46)は衣装でアクセサリー付けることって無いんですけど。やっぱ乃木坂46さんはもう美しかったですね」と、自身のグループと比較しながら語っていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加