第95回アカデミー賞「トップガン マーヴェリック」6部門にノミネート。「RRR」も

第95回アカデミー賞「トップガン マーヴェリック」6部門にノミネート。「RRR」も

  • AV Watch
  • 更新日:2023/01/25
No image

「トップガン マーヴェリック」
(C)2022 Paramount Pictures.

1月24日、第95回アカデミー賞のノミネート作品が発表され、トム・クルーズ主演映画「トップガン マーヴェリック」が作品賞を含む6部門、「アバター:ウェイ・オブ・ウォーター」が作品賞を含む4部門にノミネートされた。またインド映画「RRR」も歌曲賞にノミネートされている。

トップガン マーヴェリックは作品賞のほか、主題歌賞(Hold My Hand/レディー・ガガ)、脚色賞、編集賞、音響賞、視覚効果賞にノミネート。アカデミー賞において、トム・クルーズ主演作が作品賞にノミネートされるのは、第69回の「ザ・エージェント」以来、26年ぶり。受賞すると、ダスティン・ホフマンとのW主演作「レインマン」(第61回)以来、34年ぶりの快挙となる。

日本でも大ヒットを記録している同作は、1月22日までの国内累計興行収入が135.6億円に到達。日本歴代記録では「ラストサムライ」(137億円)に次ぐ16位まで浮上している。動員数は8,388,104人。

No image

「アバター:ウェイ・オブ・ウォーター」
(C)2022 20th Century Studios. All Rights Reserved.

アバター:ウェイ・オブ・ウォーターは、作品賞と、視覚効果賞、音響賞、美術賞にノミネート。前作「アバター」は作品賞、監督賞を含む主要9部門にノミネートされ、視覚効果賞、美術賞、撮影賞の3部門を受賞している。

同作の全世界興行収入は1月24日時点で約2,634億円で、2022年度全世界興行収入No.1を獲得。全世界歴代興行収入では6位に浮上しており、歴代5位の「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」もすでに射程圏内に捉えている。

WE CREATED HISTORY!! 🇮🇳

Proud and privileged to share that #NaatuNaatu has been nominated for Best Original Song at the 95th Academy Awards. #Oscars #RRRMovie pic.twitter.com/qzWBiotjSe
— RRR Movie (@RRRMovie)
January 24, 2023
from Twitter

そのほか、日本でも根強い人気でロングラン中のインド映画「RRR」は、作中の高速ダンスシーンに使われている楽曲「Naatu Naatu」が歌曲賞にノミネート。マーベル映画「ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー」は助演女優賞ほか全5部門にノミネートされている。

第95回アカデミー賞は、現地時間3月12日(日本時間3月13日)に発表される。

酒井隆文

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加