将棋日本シリーズ札幌開催を前に子どもたちが熱戦

将棋日本シリーズ札幌開催を前に子どもたちが熱戦

  • HTB北海道ニュース
  • 更新日:2022/09/23

23日午後から札幌で将棋の藤井聡太五冠と羽生善治九段の対局が行われます。会場では対局を前に子どもたちが熱戦を繰り広げています。

3年ぶりに札幌市内で開催されている「将棋日本シリーズ」。

「テーブルマークこども大会」には小学生以下のおよそ150人が参加しています。

こども大会の決勝では藤井五冠と羽生九段が対局するのと同じ舞台で勝負に挑むということです。

小学4年生「たくさん勝ちたい。たくさん対局したりする。」

小学1年生「けっこう厳しい戦いだったけど。勝ってけっこううれしかった。」

小学4年生「藤井五冠にあこがれています。タイトルを獲っているのがすごいなと思います。」

23日午後3時すぎからはJTプロ公式戦でおよそ500人の観客が見守る中、藤井五冠と羽生九段の対局が行われます。

No image

(c)HTB

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加