『魔法にかけられて2』アナ雪・エルサ役イディナ・メンゼルの歌声を聴く ─ 特別映像「Love Power」公開

『魔法にかけられて2』アナ雪・エルサ役イディナ・メンゼルの歌声を聴く ─ 特別映像「Love Power」公開

  • THE RIVER
  • 更新日:2022/11/25
No image

2Dアニメーションと現実世界の融合による、名作ミュージカルコメディの続編映画『魔法にかけられて2』より、『アナと雪の女王』シリーズのエルサ役でも知られる、ナンシー役イディナ・メンゼルの歌唱シーンを含む特別映像が公開された。

前作『魔法にかけられて』でロバートと結ばれたジゼルは、ニューヨークから郊外の田舎町モンロービルに引っ越す。ところが、引っ越しに反対だった娘・モーガンとの溝は深まり、トラブルも頻発、さらに町で幅を利かせる“ママ友”のマルヴィーナ・モンローに目を付けられるなど災難続き。おとぎの世界・アンダレーシアでの幸せな生活を取り戻したいと願ったジゼルは魔法の力を借りるが、うっかり町全体が“おとぎ話の世界”に変わってしまう。魔法の力は町や家族に危険を及ぼし、明るく天真爛漫だったジゼルも、やがて“いじわるな継母”へ変わっていった……。公開されたのは、ナンシー役のイディナ・メンゼルが歌う「Love Power」とともに数々のシーンが盛り込まれた特別映像。ロバートの元恋人でキャリアウーマンのナンシーは、前作はエドワード王子と結ばれ、ともにアンダレーシアで生活するようになっていた。「Love Power」は、魔法の力で変貌したモンロービルの町やジゼルを救うため、娘・モーガンが立ち上がるきっかけになる重要なナンバーだ。手がけたのは、『美女と野獣』『リトル・マーメイド』でも知られるディズニー音楽の巨匠アラン・メンケン。楽曲に込められた「心に従って進まなければならない」というメッセージについて、メンケンは「ありふれている様にも、感傷的にも、少し間抜けに聞こえるかもしれないけれど、僕たちは本質的に心に沿って行動しなければならないと思います。人生は困難で、複雑で、暗いものになるときもある。それでも自分の心に従うことで乗り越えられる。それが、この歌が伝えていることなんです」と語った。映画『魔法にかけられて2』はディズニープラスにて独占配信中。

THE RIVER編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加