国道220号線通行止め 20日に全面解除へ 宮崎県

国道220号線通行止め 20日に全面解除へ 宮崎県

  • 宮崎ニュースUMK
  • 更新日:2021/10/14
No image

テレビ宮崎

9月の台風14号に伴う大雨で土砂崩れが発生し通行止めになっていた宮崎県宮崎市内海の国道220号線は10月20日から全面通行できる見込みになりました。

台風14号に伴う大雨で宮崎市内海の斜面に幅約100メートル、高さ約70メートルにわたる大規模な土砂崩れが発生し国道220号線は9月16日から全面通行止めになっています。

このため、国土交通省九州地方整備局の宮崎河川国道事務所は24時間体制で復旧工事を進めた結果、「今月20日の午後3時に通行規制が解除され2車線で全面通行ができる見込み」と14日発表しました。

一方、JR日南線については運転再開の見通しは立っていないということです。

また、現在北郷経由で迂回運行をしている宮崎交通の路線バス宮崎ー日南線は国道220号の通行止めが解除される20日の午後2時前の便から通常運行に戻すということです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加