「マンホールから爆発音、煙が出ている」配電線ショートか?付近で『停電』『水がにごった』という情報も【高知市】

「マンホールから爆発音、煙が出ている」配電線ショートか?付近で『停電』『水がにごった』という情報も【高知市】

  • KUTVニュース
  • 更新日:2022/11/25

25日午後6時40分ごろ、高知市丸池町で、「爆発音がしてマンホールから煙があがっている」と通報がありました。消防がかけつけてすぐに、火は自然に消えましたが、消防によりますと、マンホール内の電気配線のカバーが溶けていたということです。

【写真を見る】「マンホールから爆発音、煙が出ている」配電線ショートか?付近で『停電』『水がにごった』という情報も【高知市】

この配線は、マンホールのすぐそばの電柱から地面に引き込まれていて、60mほど離れた変電設備につながっているということです。四国電力送配電によりますと、付近ではこの時間帯、一時的に停電が起きていて、信号機も停電(現在は復旧)したということで、関連を調べています。四国電気保安協会によりますと、「配電線が何らかの原因でショートしたとみられる」ということです。

また、高知市上下水道局によりますと、付近の住民から「水道の水がにごっている」という連絡も数件寄せられていて、水道局が関連を調べています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加