HKT48新曲「君とどこかへ行きたい」MVが公開 JR九州が全面協力

HKT48新曲「君とどこかへ行きたい」MVが公開 JR九州が全面協力

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/05/05
No image

最新シングル「君とどこかへ行きたい」のみずほ選抜のミュージックビデオ(C)Mercury

HKT48の最新シングル「君とどこかへ行きたい」(5月12日発売)のミュージックビデオ(MV)が5日、公開された。

グループにとって約1年ぶりのシングルで、今年10周年を迎える同グループの1~3期生までの「つばめ選抜」と、4期生以降の「みずほ選抜」の2チームを編成する「ダブル選抜」方式を初採用。「つばめ選抜」のセンターは田中美久(19)、「みずほ選抜」のセンターは運上弘菜(22)が務める。

これまで国内外の映画祭で受賞歴をもつ映像作家の早川千絵氏が監督を務め、「つばめ選抜」バージョンでは田中が車掌に扮(ふん)し、「みずほ選抜」バージョンでは、運上が鉄旅中の少女を演じ、それぞれの目線から描かれたMVは、2つのストーリーがシンクロしていく形になっているという。

MV撮影は、熊本駅や、海が見える無人駅として有名な千綿駅(長崎)などをはじめ、撮影のためだけに特急が運行されるなど、JR九州の全面協力のもと行われた。早川氏は「みずみずしい愛らしさ全開のみずほ。凜(りん)とした姿が麗しいつばめ。両方とも何度も見て欲しい、彼女達の魅力に満ちたMVです」とコメントしている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加