声優斉藤壮馬「透明なフラットな目線で」神山健治監督「永遠の831」主演

声優斉藤壮馬「透明なフラットな目線で」神山健治監督「永遠の831」主演

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2022/01/15
No image

長編アニメ「永遠の831」のイベントの登壇者。左から神山健治監督、興津和幸、M・A・O、斉藤壮馬、atsuko、KATSU、カノエラナ(撮影・佐藤勝亮)

声優の斉藤壮馬が15日、都内で、WOWOWの30周年記念オリジナル長編アニメ「永遠の831」(神山健治監督、30日午後8時配信スタート)の先行試写会イベントに登壇した。

「東のエデン」シリーズなど大人気シリーズも手がける神山監督は、同作について「今の日本をアニメを通して切り取った」と表現した。主人公浅野スズシロウを演じた斉藤は「台本を読んだ時に、個人的な解釈を足し引きしない、透明なフラットな目線でより添えたらと思った。芝居的にも、そこまで誇張しすぎずに、スズシロウ君が何を考えて、どう発したいのか過不足無く収録させていただきました」と語った。M・A・O、興津和幸らも登壇。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加