新型コロナ 14日は121人陽性 半数以上が20代 新規は35人【佐賀県】

新型コロナ 14日は121人陽性 半数以上が20代 新規は35人【佐賀県】

  • SAGATVニュース
  • 更新日:2022/01/14
No image

サガテレビ

ここをクリックすると元記事で動画再生ができます。

新型コロナウイルスの状況です。

県は14日、新たに1077件の検査があり121人の陽性が確認されたと発表しました。このうち35人が、これまでの陽性者との接触がみられない新規の陽性者です。

現在142人が入院していて病床使用率は26.1パーセント、重症の人はいません。また、231人はホテルで療養していて、使用率は44.9パーセントです。現時点では自宅で療養している人はいません。

市町別では唐津市で36人、佐賀市で31人、鹿島市で14人、神埼市で11人、などとなっています。年代別でみると若年層の陽性確認が目立っていて、中でも20代は66人と半数以上を占めています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加