デビュー前のKoki,とCocomiに若槻驚き「めっちゃ脚長かった」「全然違う」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2020/10/18

タレント・若槻千夏が16日、フジテレビ系「ダウンタウンなう」(特別編)に出演。プライベートの木村拓哉が「めちゃめちゃカッコ良かった」と明かした。

ダウンタウン・松本人志、三浦翔平、千鳥らと酒を飲みながらのトーク。芸能人にプライベートで会ったら挨拶をするか、しないか、という話題から、『公園でキムタクに会ったら挨拶する?』というトークに。

若槻は「私ね、会ったんです、大きな犬連れたキムタクに」と公園で愛犬を連れた木村に遭遇した体験を告白。「挨拶できなかったです。うわっ、カッコイイ!と思って。カフェ入ったんですけど、同じメニュー、遠くで頼みました」とこっそり木村と同じメニューを頼んだことを明かした。

デビュー前の長女・Cocomi、次女・Koki,が一緒だったそうで、木村の娘とは知らなかったが、「2人ともめっちゃ脚長かった」と脚の長さに驚いたこと、「(普通の人とは)全然違う」と輝きを放っていたことを明かした。

Koki,は18年5月に、Cocomiは今年3月にモデルデビューしている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加