「次回、違う方と撮影してたら寂しい」相思相愛! 松本穂香×ジャルジャル写真集秘話

「次回、違う方と撮影してたら寂しい」相思相愛! 松本穂香×ジャルジャル写真集秘話

  • WANI BOOKS NewsCrunch
  • 更新日:2022/08/06
No image

「ある日、女優・松本穂香が写真集の撮影をしていると、そこかしこに“奴ら”が見切れていて……」というコンセプトの写真集が、7月22日に発売された。松本穂香とお笑いコンビ・ジャルジャルがコラボした異色の写真集『松本穂香×ジャルジャル写真集 アイ アンド ランド』だ。

総登録者数190万人超えのYouTubeチャンネル「ジャルジャルタワー」「ジャルジャルアイランド」から飛び出した “奴ら” と、松本穂香が次第にシンクロ。ついに遭遇したとき見える景色とは……という写真集。笑い×カルチャーがコラボレーションした奇跡の瞬間を、写真家・川島小鳥が切り取っている。

もともとジャルジャルファンを公言し、YouTubeでのコラボ、松本のラジオ番組にジャルジャルが出演するなど交流も深い2組だが、写真集を発売するにまで至ったのは、どういう経緯があったのだろうか。松本穂香、ジャルジャルの2組に話を聞いた。

No image

▲(左から)後藤淳平、福徳秀介、松本穂香

異色のコラボ、きっかけはマネージャー!?

――松本穂香さんとジャルジャルさんによる写真集『アイ アンド ランド』。これまで、松本さんのラジオにジャルジャルさんが出られたり、ジャルジャルさんのYouTubeに松本さんが出られているのは知っているんですが、写真集を出すまでに至った経緯をお聞かせいただけますか?

松本穂香(以下、松本) もともと、私がジャルジャルさんのファンで、ライブとかもお邪魔しに行ってたんです。

ジャルジャル・後藤淳平(以下、後藤) ありがたいことに見に来てくださって。で、この企画に関しては、我々のマネージャーである真砂くんという男がいるんですけど、彼がゴリゴリに進めてくれて。

ジャルジャル・福徳秀介(以下、福徳) 松本さんがライブの挨拶に来てくださったときに、僕らが知らんうちに松本さんのマネージャーさんを含めて「こういうことをやりたいんですけど」って話したらしくて、そこからはかなり早いスピード感で決まっていきましたね。

松本 本当、早かったですね(笑)。

No image

▲実際に出来上がった写真集を見ながら盛り上がる2組

――ラジオやYouTubeで交流されている頃は、まだそんな話が動いていたわけじゃないんですね。

後藤 全然あとですね。

福徳 去年12月のライブに松本さんが見に来てくださって、4月にはもう撮影してました。

――マネージャーさんを含めた皆さんの愛情が形になった、ということなんですね。

福徳 実は、真砂マネージャーは写真家としての一面もありまして、松本さんとやるんであれば、これ! というイメージがあったみたいで。

後藤 それで、川島小鳥さんに撮ってもらうことが決まったんです。

――あ、てっきり松本さんが銀杏BOYZの峯田さんと番組とかをやられていたんで、銀杏といえばジャケットを川島さんが撮影するのが定番だから、そのつながりで決まったのかと思ってました。これもマネージャーさんキッカケなんですね。

福徳 そうなんですよ(笑)。

――この写真集、素晴らしいなと思いました。舞台は実際のお店や風景を使った写真集ですが、少しパラレルワールド感があって、感情を作るのも難しいんじゃないかなと思うんです。でも、松本さんの表情も見事だったし、ジャルジャルさんって本当にお芝居が上手なんだなと感じました。

後藤 え? 本当ですか? そこまでわかりますか!?

松本 (笑)。

――ちゃんとその役に入り込んで演じられているから、ジャルジャルさんのネタって面白いんだな、と改めて気づきました。

後藤 それは……その通りかもしれません!

松本 あはははは!(笑)

No image

撮影の合間はほとんど会話なし・・・!?

――気を遣っていただき、すみません(笑)。撮影期間はどれくらいでしたか?

福徳 全部で2日間くらいでしたね。

――いちばん印象に残っていることはなんですか?

福徳 遊園地で僕らがグルグル回る乗り物に乗って、松本さんがその前に立って、良きタイミングで撮影するシーンがあるんです。フィルムカメラなんで、その場で確認できないから、念のため何回か乗ったんですけど、すぐにヘバッてしまいました(笑)。

後藤 僕は川島さんが2~3枚撮ったら「はい、OKです!」って、撮影がサクサク進んでいくことにびっくりしました。やっぱり、すごい写真家の方って違うな、と。

――3人とも撮られる立場の方だからわかると思いますが、“何枚撮るんだよ!”みたいな方もいますもんね。

後藤 (笑)。います、います。

――松本さんはどうですか?

松本 私は“本当、楽しい~”って、ずっと思いながら撮っていただいてました。

――帯のコメントがそのままって感じですね。

松本 そうですね。あと、撮影の合間に、ほとんどお二人とお話をしなかったので、特に撮影が楽しくて印象に残ってるのかもしれないです(笑)。

――え、ほとんど話さなかったんですか?

松本 はい(笑)。

後藤 たしかにひと言も喋ってないわ……すみません。

福徳 僕はバスの中での撮影のときに、ちょっと喋りました。で、本当に少し喋っただけなのに、マネージャーが「さっき何を喋ってたんですか!?」ってすぐ聞きに来て、“うるさ! なんでそんなに詰めてくんねん”って思いました。

No image

それぞれのお気に入りカットは?

――(笑)。ジャルジャルさんのYouTubeチャンネルを見たことある方にはお馴染みのキャラクターが、さまざまなシチュエーションで登場しますが、アイデア出しとかはどのようにやられたんですか?

後藤 これもマネージャーが構成を組み立ててくれて。

福徳 僕らは、ほぼそれに“はい、はい”って確認するだけ(笑)。

後藤 1度だけ、みんなで集まって打ち合わせしたくらいですかね。

――やはりマネージャーさん含め、皆さんの愛情とプロの仕事で成立した作品なんですね。どのカットも松本さんの可愛さ、後藤さんと福徳さんのいい意味での異質感が素晴らしいと思うんですが、特にお気に入りのカットはありますか?

福徳 設定というと寒くなってしまうんですが、松本さんの写真集に僕たち二人が紛れ込んでいる、というコンセプトなんで、松本さんと僕らは直接的には絡みがない体(てい)なんですね。それを唯一無視した、3人が顔を並べてるカットがあるんですけど、これはすごくお気に入りですね。正直、表紙になるかもって思ってました。

後藤 僕は個人的な好みなんですけど、喫茶店のカウンターで店員さんと喋ってるカットですね。僕がやっているこのキャラ、誰にもわからへんから本当にただ写り込んでいる奴やな、って出来上がりを見ておかしくなっちゃって。

松本 私は1つに絞れないんですけど、衣装も髪型も全部かわいくて。スタイリストさんは、いつも小鳥さんとお仕事されている方なので、こうやって出来上がりを見るだけでも幸せな気分になります。キャラクターで言うと、夢なし大学生が好きなので、一緒に写れてよかったですね。あ、あと、射的のシーンがあるんですけど、福徳さんが1回で的を落としてて、すごいなと思いました。

福徳 僕、そういうのサラッとできちゃうんですよ(笑)。

松本 (笑)。

No image

次回もこの2組で写真集を作りたい

――ちなみに、写真の横にテキストがありますが、これもマネージャーさんが書いたんですか?

福徳 いえ、これは僕ですね。

――え、すごい! 福徳さん、こういう才能もあるんですね。なんとなくジャルジャルというコンビでは、こういう文筆系は後藤さんが担うのかなと思ってました。

福徳 そう。でも、これもマネージャーの采配で、僕もひと言あったほうがいいかもなって思ってるところに、“福徳さん書いてもらえます?”ってマネージャーから指名がありまして。ちょっといい感じでクサいほうがいいかなと思って、あえて深夜に、ラブレター書くみたいなテンションで書きました。

――素晴らしいですね(笑)。難しい質問だとは思いますが、どんな方に見てほしいとかありますか?

松本 読みたい人が読めばいいと思います(笑)。

一同 (笑)。

後藤 まあそうなんですけどね(笑)。

福徳 でも、こうやって出来上がりを読んでると、最初の部屋のシーンとか、松本さんのプライベートをちょっと覗かせてもらってるようなリアリティがあって、この雰囲気は松本さんのファンの方には見ていただきたいですね。

松本 これハウススタジオとかじゃない、本当の部屋なんですよ。

後藤 そうそう、マネージャーの部屋。

福徳 明け方までかけて、めっちゃ掃除したらしいで。

後藤 そらそうやろ。

福徳 でも、普通は他人の布団って、ちょっと嫌がると思うんですけど、躊躇なく潜り込んでて、やっぱり松本さんはすごいなと思いました。

松本 ありがとうございます(笑)。

――この写真集が好評だったら、もしかすると第2弾として、ジャルジャルのお二人と別の方、という企画が出てくるかもと邪推してしまいますが、絶対に次もこの座組みでやっていただきたくて。やはり、この化学反応が生まれるのって、ジャルジャルさんと松本穂香さんだからこそって思ってます。

松本 それは本当にそうですね。もし違う方とお二人がやってるのを本屋さんで見かけたら、とても寂しい気持ちになってしまいます。

後藤 いやいや、それは僕たちもですよ!

福徳 逆に松本さんと他の芸人ってパターンもありますからね、それも気をつけて見ておかないと!(笑)

NewsCrunch編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加