NEW
ロゴとアプリ版リニューアルのお知らせ
向山毅(SOLIDEMO)、バースデーライブでオリジナル曲「クレヨン」初披露。ハローキティもお祝い

向山毅(SOLIDEMO)、バースデーライブでオリジナル曲「クレヨン」初披露。ハローキティもお祝い

  • BARKS
  • 更新日:2021/07/20
No image

▲(c) 2021 SANRIO CO., LTD. APPROVAL No.P1307203 ファンファンキティ製作委員会
SOLIDEMOの向山毅が、7月18日にサンリオピューロランドにて<向山毅 from SOLIDEMO × SANRIO PUROLAND Birthday Party>を開催した。

◆「クレヨン」動画

今回は2部構成となっており、まずは1部では自身が出演するテレビ東京系列で放送されている子供向けバラエティ番組『ファンファンキティ!』のリードくんとして登場。番組のメンバーでもあるハローキティ、シナモロール、クロミ、そしてスピンちゃんも登場し、観客と一緒に音楽を楽しんだりと家族や幅広い世代まで楽しめる内容となった。

No image

2部は、1部の雰囲気とは異なり、ホワイトベージュのセットアップで登場。1曲目は自身が所属するSOLIDEMOの楽曲「Girlfreiend」をスローバージョン、続けて「Fiesta」を力強く情熱的に歌い上げ2部がスタート。

ライブ中盤では「この状況禍の中でも集まってくれたファンの皆様に心を込めて歌わせて頂きます」と感謝の気持ちを伝え、バラードナンバーや、Alicia Keys「If I Ain’t Got You」などのカバーをしっとりと歌い上げ会場を優しい雰囲気に包みこんだ。

さらには自身初のオリジナルソング「クレヨン」を初披露。この楽曲は、一人一人の持つ価値観やその人の世界の輝きを「色」に擬え、 “あなたがクレヨンで描く世界は、たくさんの色で溢れてる”というメッセージを込めて制作された曲でもあり、子どもから大人世代まで幅広く愛されることを願うメッセージソングだ。

ライブ終盤では、キティがゲストで登場し、「ギミギミLOVE キティver.」を披露。最後は、ファンと一緒に笑顔で盛り上がれる「Happiness」を披露し本公演は幕を閉じた。

1部ではうたのお兄さんリードとして、2部ではアーティスト向山毅としてステージで表現し、歌の持つふり幅や今後の可能性を感じさせる一日となった。

◆YouTubeチャンネル「向山たけしチャンネル」

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加