山下美月、『じゃない方の彼女』濱田岳を惑わすヒロインに 小西真奈美、YOUらキャスト解禁

山下美月、『じゃない方の彼女』濱田岳を惑わすヒロインに 小西真奈美、YOUらキャスト解禁

  • クランクイン!
  • 更新日:2021/09/15
No image

ドラマ『じゃない方の彼女』出演キャスト<画像をもっとみる>

俳優の濱田岳が主演を務める10月11日スタートのドラマ『じゃない方の彼女』(テレビ東京系/毎週月曜23時6分)の追加キャストとして、乃木坂46の山下美月が主人公・小谷雅也(濱田)を惑わす女子大生役、小西真奈美が雅也の妻役、YOUが母親役を演じることが発表された。

【写真】ドラマ『じゃない方の彼女』企画・原作の秋元康

本作は、どこにでもいる普通の人生を送ってきた“じゃない方”の男性にスポットライトを当て、妻“じゃない方の彼女”との不倫を描くコメディードラマ。企画・原作を秋元康、演出を三木康一郎が手掛ける。

濱田が演じるのは、今まで人生のスポットライトを浴びたことがなかった地味で真面目な男・小谷雅也。愛する妻と娘に囲まれて、大学の准教授として真面目に暮らしてきた男に訪れた人生の転機。偶然出会ってしまった“運命の相手”はまさかの教え子だった。

山下が演じるのは、ふとしたしぐさや発する言葉がどこか魅力的で世の男性陣をもドキッとさせてしまう天然魔性系女子大生・怜子。偶然出会った怜子の笑顔に振り回される雅也が、彼女と不倫の沼に落ちてしまうのかどうかが本作の大きな見どころになる。

役どころについて山下は「私が演じる野々山怜子は大学の心理学部に通っているのですが、私自身も元々心理学が好きだったので、この作品に入る前に久々に勉強しました。怜子ちゃんはそこで学んだことを人とコミュニケーションする上で上手く生かし懐に入るのが上手いのですが、私自身は普段人見知りしてしまうのですごいなと思います」と話している。

小西が演じるのは、優柔不断な雅也を引っ張る年上の美人妻・麗。小西は、「“不倫”という一見ドロドロしそうなものが、台本を読んだだけでコメディー要素が満載で面白く、
撮影が進むにつれて、濱田さんとの夫婦間で、YOUさんとの嫁姑間で、まるでコントかと思うようなシーンが多々生まれています」とコメント。

YOUは、真面目な雅也とは対照的に自由奔放で恋にも積極的な恋愛小説家の母・弘子を演じる。役どころについて、YOUは「息子との関係性が柔軟なところが自分と近いかなと思います。ヘアメイクとかも普通な感じで、特に役作りをするというよりは楽しんでやらせてもらっています!」と明かした。

このほか、雅也の大学で講師を務める片桐修一役を山崎樹範、怜子の中学からの幼なじみで大学の同期・橋本彩菜役を東野絢香、怜子と大学同期で彩菜の彼氏・後川誠役を豊田裕大、雅也と麗の娘・沙織役を宝辺花帆美が演じる。

ドラマ『じゃない方の彼女』は、テレビ東京系にて10月11日より毎週月曜23時6分放送。

クランクイン!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加