好意を寄せていた女性が、別の男性の住宅に...無理やり玄関ドア開けて暴行、36歳の自称・会社役員を逮捕 北海道小樽市

好意を寄せていた女性が、別の男性の住宅に...無理やり玄関ドア開けて暴行、36歳の自称・会社役員を逮捕 北海道小樽市

  • HBCニュース
  • 更新日:2023/02/02
No image

7日午後、北海道小樽市の20代の男性宅に侵入し、男性の胸ぐらをつかむなどしたとして、36歳の男が逮捕されました。

暴行の疑いで逮捕されたのは、東京都足立区に住む36歳の自称・会社役員の男です。
この男は7日午後2時40分ごろ、小樽市の20代の男性宅に侵入し、男性の胸ぐらをつかむなどした疑いが持たれています。
警察によりますと、男は、男性と交際中の女性に一方的に好意を寄せていて、この日、男性の住宅に押しかけていました。
当時、女性も中にいて、男が玄関ドアを無理やり開けて中に入ろうとしたため、男性と小競り合いになり、犯行に及んだとみられています。
すぐに男性が通報、警察官が駆け付けた際、男は立ち去っていましたが、事件発生から2週間余りの24日午後、札幌市内の路上で逮捕されました。
警察は、36歳の自称・会社役員の男の認否について、一部を否認とだけ話し、ストーカー行為をくり返していた可能性も含め、引き続き調べをすすめています。

1月25日(水)午後2時26分配信

HBC北海道放送

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加