増毛・育毛・頭皮ケアで自分の理想のヘアスタイルを実現★

増毛・育毛・頭皮ケアで自分の理想のヘアスタイルを実現★

  • 頭美人
  • 更新日:2020/09/14
No image

増毛・育毛・頭皮ケアで自分の理想のヘアスタイルを実現★

みなさん、育毛や増毛には興味がありますか?

理想のヘアスタイルを実現するための手段としてはかなり有力ですよね。

今回はそんな増毛や育毛、さらに加えて、頭皮汚れのケア方法についてご紹介いたします。

そもそも増毛ってどういうこと?

髪の毛が薄いのをカバーするのに増毛や育毛、植毛などが使われますよね。

そもそも増毛や育毛、植毛の違いをご存知でしょうか?

増毛とは

増毛は、髪の毛に束状にした人工毛を結びつけたり、特殊なシートを頭皮に貼り付けたりして髪の毛を増やすことを言います。

比較的育毛や植毛よりも効果が表れるのが早く、ウィッグやカツラとは異なり、ボリュームのある自然体な髪型を手に入れられます。

増毛の仕組み

大きく分けると、自毛や人工毛を自毛に結びつけるタイプと人工毛を自毛に編み込むタイプ、シートを頭皮に貼り付けるタイプの3種類があります。

自毛に結びつけるタイプ

自分の髪の毛に自毛や人工毛を結びつける方法です。

人工毛であっても髪の毛の細さや色、ウェーブの具合を限りなく自毛に近づけることができます。

さらに作業が簡単で、増やしたい総本数も自分で調整することができるのが特徴です。

編み込むタイプ

より髪のボリュームをだしたい方におすすめの方法で、専用の糸を用いて土台を作り、束状にした人工毛を付けていきます。

頭皮にシートを付着させるタイプ

人工毛を特殊なシートに植毛し、そのシートを専用の接着剤を用いて頭皮に貼り付けていく方法です。

増毛のする上での注意点

これまで薄毛治療を取り組んできても、なかなか効果を得られなかった方が、増毛では比較的簡単に解決できる点がメリットですが、その一方で注意点もあげられます。

増毛をする上で特に気を付けなければならないことは、定期的なメンテナンスを行うことです。

自毛に結びつけた場合の結び目部分は、髪の毛が伸びていくのにしたがい徐々に移動していきます。

また、増毛は自毛に負担をかけてしまうことから、髪の毛が抜けてしまったり、シートをつけた際に蒸れてしまうことで、雑菌が繁殖してしまう恐れがあります。

こういったことをなるべく防ぎ、頭皮を清潔な状態に保つためにも、月に1回程度のメンテナンスを行うようにしましょう。

育毛とは?

育毛は、増毛と違い、もともとある自分の髪をより強く、より健康にするものです。

育毛には、シャンプーや食事でのアプローチなどいろいろな方法がありますが、今回は育毛サプリメントについて詳しくご紹介いたします。

育毛サプリメントとは

育毛サプリメントとは、健やかな毛髪を育むため、服用して内側からケアするためのサプリメント=栄養補助食品の事を言います。

サプリメントは、食品に分類されるので、内服して用いるのですが、薬ではありません。

ビタミンやミネラルのサプリと同様に、健康を補う目的の食品扱いになります。

育毛剤や、育毛シャンプーなどのように、頭皮に使う、外側からのケアではなく、内服して体の内側からアプローチしようというのが、育毛サプリメントです。

最近では、女性用、男性用共に、沢山の種類の育毛サプリメントが市販されるようになってきました。

女性用の育毛サプリメントの中には、育毛効果だけでなく、エイジングケアなどの美容効果も同時に期待できる成分を配合しているものが多いのが特徴です。

特に、生活習慣や食習慣の乱れなどが原因で、なかなか快適な育毛環境が作れない、という方にとっては、必要な栄養素を補うものとして育毛サプリメントは有効です。

育毛だけでなく、体全体へのアプローチとして、健康になりたいと思う女性に是非使ってみてほしいアイテムです。

育毛サプリメントの効果

育毛サプリメントの効果は、その成分によって違います。

購入する際は、使われている成分をチェックすることが大切です。

よく使用される代表的な成分としては、イソフラボン・ノコギリヤシ・カプサイシン・亜鉛コラーゲン、ビオチン他、いろいろありますが、それぞれの効能が違います。

男性ホルモンを抑制して抜け毛を抑制するものや、毛根の細胞を活性化させるもの、血行促進による発毛を期待するもの、体内で生成できないので外部から摂取したほうがよい栄養素等、それぞれに特化する分野が様々ですので、どのサプリの成分が自分に合うのか、または合わないのか、慎重に選ぶ必要があります。

そして、育毛サプリメントだけを摂取していて、十分な育毛効果があるのかというとそうとも言えず、やはり内側と外側の両方からのアプローチが必要となってきます。

育毛剤や育毛シャンプーを使いながら、育毛サプリメントの摂取を適度に行うことで、健康な髪を育てましょう。

増毛・育毛以外の方法

シャンプーやトリートメントにだけこだわってケアしても、頭皮が汚れていると美しい髪は生えてきません。

ただ洗うだけでは頭皮の汚れは取れないのです。

また、汚れた空気の中で過ごすと頭皮も汚れてくるのです。

空気の汚れは頭皮を汚くする?

現代の私たちの環境は、空気汚染に1年中さらされています。

大気中の目に見えない花粉やほこり、塵などが皮脂に混ざり合うと、きちんと落とさないと細菌が繁殖して炎症やフケ、抜け毛の原因にもなります。

空気の汚れから頭皮を守る方法

家の中で過ごせば大丈夫というわけではありません。

うちの中でも空気中には塵、ほこり、カビやダニ、それにダニの残骸や糞まであって汚れています。

閉めきった部屋の中で過ごすのは、汚い空気で頭皮が汚れるのはもちろん健康にも影響するので、毎日部屋の空気の入れ替えをしましょう。

タバコの煙も頭皮を汚すので気をつけてください。

空気清浄機を使ったり、加湿したりして、空気中の浮遊物を落として掃除機をかけましょう。

それから頭をつける所、枕カバーやシーツを定期的に洗って清潔にしましょう。

空気で汚れた頭皮をキレイにするには

頭皮についた汚れを落とすには毎日シャンプーすることが大切です。

シャンプーで汚れを落とすコツを教えます。

①ブラッシングしてある程度ほこりや塵を落とします。

②ぬるま湯で頭皮をやさしく洗っていきます。

③シャンプーを泡立て頭皮をマッサージするように洗います。

髪だけ洗うのではなく頭皮もよく洗うことを忘れないように。

それでも気になる時はプロに任せてみるといいです。

美容院でヘッドスパを頼んで頭皮の毛穴の汚れをとってもらうのもいいでしょう。

毛穴の詰まりを取り除いてもらい頭皮環境をよくしてくれますよ。

増毛や育毛、頭皮ケアなどを活用して、自分好みのヘアスタイルを楽しみましょう♪

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加