V6井ノ原、サラリーマン役で奮闘 老舗バレエ団の再建目指す

V6井ノ原、サラリーマン役で奮闘 老舗バレエ団の再建目指す

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2020/09/18

V6の井ノ原快彦(44)が来年1月から放送のNHKBSプレミアム「カンパニー」(日曜後10・00)で主役を務める。

No image

V6の井ノ原快彦

原作は伊吹有喜氏の同名小説で、突如リストラ候補になり、妻と娘に家を出ていかれたサラリーマンが主人公。上司から与えられた起死回生のチャンスをものにするべく、全く無縁の老舗バレエ団の再建を目指す。井ノ原は「何も知らない世界で奮闘する主人公を、ぜひ応援してください」とコメントした。バレエ監修はバレエダンサーの熊川哲也(48)と熊川率いる「Kバレエカンパニー」が務める。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加