"日本一短い新幹線"西九州新幹線 開業「2年前から楽しみに」「歴史的場面に立ち会えた」

"日本一短い新幹線"西九州新幹線 開業「2年前から楽しみに」「歴史的場面に立ち会えた」

  • SAGATVニュース
  • 更新日:2022/09/23
No image

サガテレビ

ここをクリックすると元記事で動画再生ができます。

武雄温泉と長崎を結ぶ西九州新幹線が23日開業しました。全長はおよそ66キロ、日本で最も短い新幹線です。

【田中良宜記者リポート】「いま西九州新幹線かもめが武雄温泉駅に入ってきます。大勢の人に出迎えられていま武雄温泉に入ってきました」

午前6時50分ごろ武雄温泉駅に長崎発のかもめ2号、一番列車が入線しました。ホームには多くの鉄道ファンが集まりました。

【男の子と女の子】「すごかった。かもめのマーク」

一番列車に乗った人はー【神奈川から】「すぐ着いてしまったので、ちょっと物足りなさは感じましたけど、でもやっぱり、そういう歴史的な場面に立ち会えたことはよかったなと思います」【京都から】「乗りたかったです!2年前からずっと楽しみにしていたんでね。大村湾が見えたしね、それでもうその大村湾がほんまにきれいでよかったです」

西九州新幹線は武雄温泉・長崎のおよそ66キロを上りと下りあわせて1日44本運行します。停車駅は佐賀県が武雄温泉・嬉野温泉、長崎県が新大村、諫早、長崎で所要時間は最速で23分です。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加