タグ・ホイヤー創立160周年を記念した機械式「タグ・ホイヤー カレラ」

タグ・ホイヤー創立160周年を記念した機械式「タグ・ホイヤー カレラ」

  • マイナビニュース
  • 更新日:2020/10/18
No image

スイスの時計ブランド「タグ・ホイヤー」から、ブランド創立160周年を記念するタイムピースとして、自動巻き機械式ムーブメントを採用した「タグ・ホイヤー カレラ キャリバー ホイヤー02 クロノグラフ」の新作が登場。4モデルをラインナップし、価格はいずれも575,000円(税別)。

カシオ2020年秋冬の時計新製品を実機写真で! 「G-SHOCK」編

ブラックダイヤルとステンレススチールストラップの「CBN2010.BA0642」、ブルーダイヤルとステンレススチールストラップの「CBN2011.BA0642」、アンスラサイトダイヤルとアリゲーターレザーストラップの「CBN2012.FC6483」、シルバーダイヤルとアリゲーターレザーストラップの「CBN2013.FC6483」。

「カレラ」は、タグ・ホイヤーの代表的なコレクションの1つ。モータースポーツをモチーフとしており、その歴史は1960年代にまでさかのぼる。今回の新作「タグ・ホイヤー カレラ キャリバー ホイヤー02 クロノグラフ」は、タグ・ホイヤーの初代レーシングクロノグラフにインスパイアされたという4モデルだ。

初代モデルを思い起こさせるデザインに、現代風のモダンなデザインを採り入れた。たとえば、フランジの角度に合わせたインデックスは視認性に優れ、ディテールとともにタイミングが重視されるモータースポーツから着想を得たという。

ステンレススチール製のケースとベゼルは、初代モデルのシルバーダイヤルが持つ美しさを受け継ぐ。また、クロノグラフ機能を操作する2つのプッシュボタンとサブダイヤルも継承。ダイヤルの3時・9時位置にはアジュラージュ加工のサブダイヤル、6時位置の日付表示窓の上にスモールセコンドカウンターを配置している。

ケースサイズは42mm、風防とシースルーケースバックはサファイヤクリスタル、防水性能は10気圧。自動巻き式機械式ムーブメント「キャリバー ホイヤー02」のパワーリザーブは約80時間。

林利明

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加