フランスだけ、iPhoneにEarPodsが同梱され続ける理由

フランスだけ、iPhoneにEarPodsが同梱され続ける理由

  • iPhone Mania
  • 更新日:2020/10/17
No image

Appleは地球環境保護のため、iPhone12シリーズの発表と同時にEarPods(有線イヤホン)と電源アダプタの同梱を廃止しました。しかし、フランスだけはイヤホンの同梱が続けられています。その理由について、MacRumorsが報じています。

フランスだけ、iPhoneにEarPods同梱を継続

Appleは、iPhone12シリーズの発表にあわせて、環境への取り組みの一環として、EarPodsとUSB電源アダプタの同梱を終了する、と発表しました

同梱物の削減により、イヤホンやアダプタの製造に必要な資源の消費が減少するのに加えて、外箱の小型化により輸送に伴う温室効果ガス排出が自動車45万台分削減できる、とAppleの環境・政策・社会イニシアティブ担当上級副社長のリサ・ジャクソン氏は説明しました。

No image

同梱品の削減は、iPhone12シリーズだけでなく、Appleが販売を継続するiPhone11、iPhone XRiPhone SE(第2世代)にも適用されます。

しかし、AppleフランスのWebサイトには、iPhoneにEarPodsが同梱されると記載されており、世界的に注目を集めました。

法律でハンズフリーキット提供を義務付け

フランスでEarPodsの同梱が継続される理由について、MacRumorsは「フランスの法律で定められているから」と説明しています。

フランスでは、携帯電話使用による高周波ばく露から14歳未満の子供を守る目的で、携帯電話には「ハンズフリーキット」を提供することが義務付けられています。

法律では、ハンズフリーキットを提供しなかった事業者には、75,000ユーロ(約930万円)の罰金が科せられるそうです。

iOS14.2のベータにも記述

iPhone12へのEarPods同梱廃止については、著名アナリストのミンチー・クオ氏による2020年5月の予想が的中しました。

また、iOS14.2のベータから発見された説明文で、以前は「同梱のヘッドホン」とされていた記述が、単に「ヘッドホン」に変更されていたことから、AppleがEarPodsの同梱を廃止することを示唆していると話題になっていました。

No image

Source:MacRumors

Photo:Apple France

(hato)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加